ハワイ・ホノルル空港 「IASSハワイラウンジ」の感想

「カードラウンジ」だから行かない予定だったけど、フラッと行ってみると、なかなか良かったんです、これが。

先日のハワイ出張はLCCのスクートで、JALやANAのラウンジ特権は利用できず、ホノルル空港で「プライオリティパス」で入れるラウンジを調べたところ、「IASS ハワイラウンジ」「プルメリアラウンジ」の2ヶ所がヒット。IASSは成田などでおなじみ、ゴールドカードでも入れるいわゆる「カードラウンジ」なので、これは正直行く意味ないなぁ、と。

で、ハワイアン航空のラウンジである「プルメリアラウンジ」に行こうとしたら、営業時間が朝9時から。スクートの出発は9時30分しかも国際線、ラウンジ利用はこの時点でアウト。嗚呼なんてこと。

IASSは、ネットで調べるとさすがハワイ、日本語での情報が膨大に出てきて、日本人で混んでるとか軽食すらなくソフトドリンクのみとかで「それじゃあ、国内線のカードラウンジとほんまに同じやわ・・・」と、ますます行く気をなくし、早々に出国してもターミナルの中をウロウロして本当に行かない予定でした。

が、ターミナル内を歩き回ったせいでノドが猛烈に渇き、LCCだとドリンク「有料」なのを思い出し、ただなにか飲むだけのためにフラっと立ち寄ってみたのです。本当にフラっと。

いざ行ってみたら、もうすごく空いてまして(笑)

プライオリティパスというより、ゴールドカードのラウンジ。案の定、ソフトドリンクのみ無料。アルコールを一切飲まない人間なので、その辺は問題なしです。Wi-Fiも無料で利用できます。

なんとなくハワイアンなチェアなどが良い感じ。ただ、ここがリゾート帰りの日本人で埋め尽くされていると、皆さんおっしゃる通り、確かに異国情緒ゼロになるだろうなーとも。

日本行きだとスクートのみ朝早いのはちょっとツラいけど、ラウンジ利用的には最高でした。

なにより良かったのが、受付の日本人スタッフがとても気さくで素晴らしかったです。「日本への便が集中する時間帯はすごく混みます、今の時間はラッキーですよ!」など、丁寧にいろいろ教えてくださいました。ほかにも話し込んでしまい、意外と長く滞在してしまいました。ハワイは人が良いですね、本当に。

ホノルル空港のラウンジはおおよそこの辺りに集まっていました。隣りがKALラウンジ、近くにJALサクララウンジとアメリカン航空のアドミラルクラブ、デルタ航空やユナイテッド航空のラウンジも見かけました。ハワイアン航空のラウンジのみ、ずーっと向こう。よく考えたら、ターミナルも離れていますしね。プルメリアラウンジは次の機会に、いつものJALサクララウンジも聞いたところ良いようで、一度行かねば(んっ、次のハワイはJAL?)

まぁ、IASSラウンジも空いていて良かったけれど、プライオリティパス、せめて隣りの「KALラウンジ」を利用させて欲しいです(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram 更新しています →
Facebook ページ →
Twitter →

航空雑誌「月刊エアライン」で女子コラムを連載中 → 購入はコチラ
All About (オールアバウト) 飛行機の旅 ガイドのページ →

++++++++++++++++++++++++++++++

あわせて読みたい