関空の出国ラッシュ 大混雑を少しでも避ける対処法

大阪・関西空港の利用客が増えているのと同時に、国際線の保安検査場と出国審査が、時間帯によってはかなりの「長蛇の列」になっています。特に、年末年始と大型連休(ゴールデンウィーク、シルバーウィーク)、お盆の時期はものすごく要注意です。

今年既に54フライト、そのほとんどが関空から出国しているので、自分もその影響をモロに受けています。大変、本当に!

【参考】 関空の尋常でない混雑ぶり 保安検査場は早めに並ぼう

なんとかその大混雑を避けるために、自分が今、やっている方法を記しておきます。

■ とにかく早めに行動。早め到着、早めチェックイン

ツアーだと通常、出発時刻の2時間前に集合してカウンターでチェックインという流れです。が、個人の場合、出発1時間前ぐらいの、ツアー客がいなくなった頃を見計らってチェックインし、それから出国審査の列に並んでも全然間に合っていました、以前の関空ならば。

今の関空でそんなことをしていたら、飛行機に乗り遅れてしまう危険大です。

「遅くとも出発2時間半前には空港に着く」「出発前の買い物などがあるならさらに早く空港に着いておく」「カウンターが開いていなかったら先に並んで待つ」ぐらいの心構えが要ります。

■ 特に危険な時間帯は朝9時頃、夕方17時頃

関空の出国ラッシュにはピークがあります。日中や深夜は経験上、それほど混んでいません。朝と夕方、特に韓国や中国、東南アジアの便が重なる時間帯が本当に要注意。

出発が10~11時台、18~19時台であれば、出発2時間半前以上と言わず、3時間前に着いても良いぐらいです。

■ 列がとてつもなく長くても、とにかく並ぶ

まだ出発時間に余裕があったとします。しかし「列がちょっと空いてから」などとは一切考えず、とりあえず並ぶこと。あとからどんどん人が増えていくばかりなので、まずは並ばないと前に進みません。ただ、トイレだけは行っておいたほうが良いです(我慢できなさそうなら)

あと、関空の保安検査場、北ウイングと南ウイング2ヶ所あります。時間帯によって片方が混んでいる、空いているケースも。基本、自分が利用するほうを利用しないといけないようですが、列の長さがあまりに極端ならば、カウンターでぜひご相談を(別の入口から入っても中で繋がっていて簡単に行き来できます)

■ 航空会社のスタッフが呼んでいたら躊躇なく声をかけてアピール

保安検査場の辺りで、航空会社のスタッフが「●●便の方、おられませんか~?」と大声でプレートを持って探していることがけっこうあります。その場合、声をかけてスタッフに見つけてもらえば、長い列をすっ飛ばして、先に保安検査を通過させてもらえます。

同じように並んでいるまわりのやや冷たい視線が気になろうとも、遠慮は一切無用。スタッフに躊躇なく声をかけてください。少なくとも飛行機に乗り遅れる危険はなくなります。

■ 「優先レーン」が使えるなら絶対に使う

保安検査の前に「優先レーン(ファストレーン)」があります。

これを利用すると長蛇の列に並ぶ必要がないので、とてもありがたいレーンです。が、利用基準が非常に厳しい。「ファーストクラスかビジネスクラスの利用」「航空会社の上級会員で最上級(JALだとJMBダイヤモンド)」といった感じです。大手航空会社ではファーストクラスでも一切利用できないところも(例:キャセイパシフィック航空など)、当然ながらLCCはほぼ不可。航空会社によって公式ホームページで利用の有無についての案内があることも。

【参考】 中国国際航空 | 優先審査レーン(ファストトラック)

チェックインカウンターで「優先レーンが利用できるクーポン」が発行されます。もし該当しそうなら、ダメ元でも尋ねてみてください。別途、車いすや乳児を連れた方などは利用できます。

【参考】 関空の「優先レーン」に注意 ハードルが高い利用基準

■ 出国審査は「自動化ゲート」が早い!

なんとか保安検査を通過した後、出国審査があります。ここも日本人と外国人が同じなので、保安検査ほどでないにしろ、列がけっこう長いことがあります(以前よりマシになった) ただ、ここも並ぶしかありません。保安検査のような優先レーンもないですし。

おすすめは、パスポートの「自動化ゲート」利用です。

事前に自分のパスポートで登録しておくと、出国と入国は無人の機械で自分ででき、待ち時間の大幅短縮に繋がります。自分は、時間に余裕がある時に成田空港で登録したので、今は自動化ゲートで毎回快適。自動化ゲートが長蛇の列というシーンは関空でも成田でも見たことがないです。

■ 出発直前の買い物は北ウイングの「ファミリーマート」で

ちなみに、出国した後のエリアにあるショップは、免税の「ユニクロ」を除いてなんとなく値段が“高い”イメージがあります。が、北ウイングに24時間営業「ファミリーマート」があって、最悪、そこで買うぞといつも考えています。このファミリーマートは、定価かつ免税、しかも「KIX ITMカード」(5%割引)も利用でき、最低限のモノは揃っています(無印良品含め) もし出発が南ウイングでも、時間があればシャトルで行けます。

【参考】 関空の出国エリアにある「ファミリーマート」が便利すぎる

++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram 更新しています →
Facebook ページ →
Twitter →

航空雑誌「月刊エアライン」で女子コラムを連載中 → 購入はコチラ
All About (オールアバウト) 飛行機の旅 ガイドのページ →

++++++++++++++++++++++++++++++

あわせて読みたい