大阪・関西空港 出国エリアにしかない「タリーズ」

DSC_8893

関空にある「タリーズ・コーヒー」は2店舗あります。
いずれも出国エリアの、北ウイングと南ウイング。
つまり、第1ターミナルから国際線に乗らないと利用できません。

写真は、北ウイングの店舗。
奥に、自分が乗る飛行機。
タリーズ、とてもいい場所にあると思いませんか?

DSC_8895

ベンチもあります。お一人様用にこんなソファも。
しかも、誰も座っていなかった・・・(苦笑)

関空の国際線では搭乗前、航空会社のラウンジを利用することが多く、
ラウンジだとドリンク飲み放題で、わざわざお金を支払ってまで、
ここでタリーズを飲むのもちょっと、と今まで思ってきました。
LCCでない限り、機内でもドリンク無料ですし。
ただ、搭乗前にここで飛行機を眺めながらのんびり過ごすのもアリ、
・・・と今回、思った次第。

もちろん、A滑走路もよく見えます。
飛行機も窓越しに撮れます(ガラスもきれい!)

関空の航空会社ラウンジは内側にあるので、窓がないんですよね。
ドリンクやフードなどはラウンジ外持ち出し禁止なのでアレですが、
羽田や成田ほど大したこともないので、ここのほうがよいかも~とも。

あとできれば一般エリアにもタリーズ、欲しいですね。
どうしてもいつも「スタバ」ばかりなので(苦笑)

++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram 更新しています →
Facebook ページ →
Twitter →

航空雑誌「月刊エアライン」で女子コラムを連載中 → 購入はコチラ
All About (オールアバウト) 飛行機の旅 ガイドのページ →

++++++++++++++++++++++++++++++

あわせて読みたい