長崎空港 「牡丹」のちゃんぽんが美味しすぎる

DSC_2433

「長崎でおいしいちゃんぽんが食べたい。お店どこがいいでしょうか?」
「とりあえず、長崎空港で食べると、間違いなくおいしいよ」

もう15年ほど前に初めて長崎に行くことになり、九州出身の方に聞くと、
上のような答えをいただきました。

今でこそ地方空港のレストラン、ご当地メニューに力を入れるようになり、
値段も、市価とほぼ同等になってきました。
が、15年前なんてマズくてぼったくりな店、けっこうまだまだありました。

当時、半ば騙されたと思って食べてみました。
そしたら、おいしい。ものすごく、おいしい。価格もそれほど高くない!
以来、「長崎空港のちゃんぽんはおいしい」が、すりこまれました。

IMG_4097

そして、かなり久々に訪れた長崎空港。
ターミナルが新しくなっても「牡丹」は健在で一安心です。
空港での取材を終えてすぐ、ここに食べに走りました。

夕方の中途半端な時間だったので、ちゃんぽんのミニサイズ。
それでも、女性にはけっこうな量で、お腹いっぱいになりました。
新鮮な野菜と魚介類がたっぷり。スープもやさしい味わい。

冬季限定という牡蠣入りちゃんぽんはまだメニューになく、
食べ損ねてしまったのが唯一の心残り。リベンジします。

DSC_2681

実は翌日、帰りの便の前にも、行ってしまいました。
ちゃんぽんと皿うどん、実はかなり大好きです・・・

これは、通常サイズの皿うどん。
大阪だと、皿うどんはパリパリの乾燥麺がおなじみなのですが、
長崎では、こちらのやわらかい太麺が本物なんだとか。

お腹が空いていたので、餃子とセットで注文しました。
大人の男性が食べるぐらいの量を、見事に完食。
自家製あんかけスープ、おいしすぎました。
もういくらでも食べられるかも(笑)

ちなみに今回、長崎土産として、ちゃんぽんのスープや麺を、
ホテルの近くにあったAEONで買いだめしました。
そのせいもあって、帰りの peach で手荷物オーバーです・・・
前の記事に書いた通り、空港のカウンターで預けると高すぎて、
空港から自宅まで「ゆうパック」で送りました。

長崎空港の「牡丹」、本当においしいです。
もし、長崎の街で食べる間がなくても、ここがあるから安心。
男女お一人様、出張のビジネスパーソン、かなり多いです。
ぜひ一度味わってみてください。

++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram 更新しています →
Facebook ページ →
Twitter →

航空雑誌「月刊エアライン」で女子コラムを連載中 → 購入はコチラ
All About (オールアバウト) 飛行機の旅 ガイドのページ →

++++++++++++++++++++++++++++++

あわせて読みたい