神戸空港 唯一のラウンジはソフトドリンクが豊富すぎる

普段は伊丹と関空がメインではあるものの、神戸もたまに利用します。よく使うのがスカイマークで、理由は運賃が安くて座席指定や受託手荷物などが無料でコスパ良いからです。ただ、自宅から電車だと2時間ほどかかる。

今回利用したのは「ソラシドエア」。神戸から那覇への便が出ています。ANAで検索すると神戸発の便が安く、時間的にも余裕があったので、久々のソラシドエア搭乗に決めました。 ※ソラシドエアの搭乗レポは別記事で

さて、神戸空港にはラウンジは保安検査後に1ヶ所のみです。だから、航空会社の上級会員もゴールドカードの会員も皆さん、ここ指定。ラウンジ内に窓がないのは残念ですが、小さい空港のメリットでどの搭乗口へもすぐ。特に、ANA系は目の前です。

今回がもちろん初めての利用ではなく、ただふと気づいたことが「ソフトドリンク」のラインナップが豊富!

コカ・コーラ、カルピス、ジンジャーエール、リアルゴールド・・・もう一通り、あります。しかも、ミニッツメイドのオレンジとジンジャーエールを混ぜて作る「オレンジジンジャー」とか、その作り方までたくさん載っているジュースサーバーは初めて見ました。

紅茶のティーバッグも4種類。もちろんコーヒーもいろいろ選べます。何気に豪華。

唯一のデメリットといえば、ビールが有料(300円)なことでしょうか。アルコールまったく飲まない人間なので、何の問題もない(笑) むしろ、ソフトドリンクがこれだけあるほうがありがたいです、本当に。

正直、国内線のJALサクララウンジ、ANAラウンジよりも多いし、国際線のほうでも日系エアラインではこれだけ揃っているのは見たことないですね。特に、リアルゴールドと紅茶がうれしい。これだけでも神戸空港の株がグイっと上がりました(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram 更新しています →
Facebook ページ →
Twitter →

航空雑誌「月刊エアライン」で女子コラムを連載中 → 購入はコチラ
All About (オールアバウト) 飛行機の旅 ガイドのページ →

++++++++++++++++++++++++++++++

あわせて読みたい