新型コロナ 「ファーストキャビン」破産。羽田空港や関空はどうなる?

高級コンパクトホテルとして人気が高かった、
「ファーストキャビン」が先日、経営破たん。
大きなニュースとなりました。

いくつかの施設を取材し、またプライベートでも、
利用することがよくあっただけに、まさに公私ともに、
気に入っていた宿泊施設。残念です。

最近どんどん増えていき、取材側としても、
追い付かないなーと思っていた矢先。
事業拡大しすぎたのかも、と思わないでもないけど、
訪日外国人にも人気だったのに、今回の事態で、
一気に経営破たんへ追い打ちとなってしまい・・・

ちなみに、JR西日本との共同プロジェクト、
ファーストキャビンステーションは提携終了で、
営業もすでに終了です。

トワイライトエクスプレスの客室とか、
好きだったのだけれど、残念。

>> 日本最大級の楽天トラベル

ファーストキャビン全施設の営業終了ではない!

でも。すべてのファーストキャビンが、
閉まると決まったわけではありません。

ファーストキャビンの直営店が営業終了、
ではあるものの、その他多くの施設は、
”フランチャイズ” 経営です。

破産したその日も「営業を続けます!」と、
宣言した、秋葉原の施設もありました。

空港のファーストキャビンもフランチャイズ経営

個人的に最も気になるのは、やはり、
空港にあるファーストキャビン。

空港ホテル | 羽田空港「ファーストキャビン」宿泊レポ (ファーストクラスキャビン)
空港ホテル | 関空「ファーストキャビン」深夜早朝便や女性におすすめ!

関空は開業時に取材し、羽田は今年2月末に、
やっと利用したばかり。

LCC(格安航空会社)が増え、深夜便や早朝便が、
増えると、ファーストキャビンがとても便利で、
予約がかなり取りづらかったほど人気で。

羽田と関西、両空港のファーストキャビンは、
どちらもフランチャイズ経営の施設。

だから、営業終了ではなく、休業中。
事態が落ち着いたら再開の可能性、あります。
というより、なくしてほしくない!

空港会社には是が非でも存続して欲しいと、
願うばかりです。

ファーストキャビン、女性目線でここがよかった!

ファーストキャビンのなにがよかったかというと。

■ 通常のカプセルホテルよりスペースが広い
■ 男女のフロアが別々
■ 清潔感がある
■ 手ぶらで行ける(アメニティ充実)
■ 上下別々の部屋着
■ 電源とWi-Fiが完備
■ 大浴場がある
■ スタッフの接客が良い
■ 立地が便利(駅やコンビニが近い)

特に、女性にとっては、入ってすぐ女性フロアで、
スキンケア用品やドライヤーもちゃんとあり、
化粧水や寝着とか持ってなくても大丈夫で(笑)
水回りもキャビン内も清潔。

正直、レディースルームでもなければ、先に、
誰が寝たかわからない一般のビジネスホテルより、
宿泊代も安くて済み、重宝していました。

>> >> Hotels.com で価格をチェックする

ビジネスモデルとして秀逸だと思っていたけれど

ファーストキャビンの広報担当者にも、
取材時、大変お世話になりました。

社長さんも、とても熱意のある方で、
ビジネスとして上手だなと思いました。

ホテルや旅館だと、客室ごとに窓が必要、
でも、簡易宿泊所なら、窓がなくても、
例えば、ビルの空きスペースも活用できると。

名古屋のファーストキャビンに昨年泊まった時、
貸し会議室の「TKP」のフランチャイズ経営、
だったのだけれど、とても良かった。

外国人がとても多くて驚いたのだけれど、
彼らには、ドミトリー感覚なのだろうなと。
寝るだけなら、ホント十分すぎる施設。

ちなみに、当日に予約して、何も持ってなくても、
「ファーストキャビンだから、揃ってる」という、
安心感も大きかった。
足らなくても、近くにコンビニも100均もある。

と、香港やシンガポールなど物価が高い場所や、
海外の主要空港など、日本から世界へ、
ビジネス展開して欲しかったな、とも。

密閉空間は今は怖い、将来はやはり必須の施設

ただ、客室に窓が必ずあるホテルや旅館と違い、
新型コロナの件では、ファーストキャビンは、
ある意味、密閉空間。

2月末に羽田空港のファーストキャビンで、
近くで、酷い咳を一晩中していた人がいて、
正直、恐怖を感じたので・・・

今の事態が落ち着いたら、ファーストキャビンの、
ビジネスモデル、また必要となる日が来ると、
思うのだけれども。

>> 【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!



You may also like...