失敗しない「ホテル」選びの大事なポイント5つ 【国内旅行編】

前回の記事で、失敗しない「ホテル」選びの海外旅行編を、
ご紹介したのに続き、今回は国内旅行編。

国内旅行では、海外旅行とは若干、選ぶ基準が違います。

なお、【海外旅行編】はこちら(↓)

失敗しない「ホテル」選びの大事なポイント5つ 【海外旅行編】

まず大事なのは、海外旅行と同様に【立地】です。

駅から近い、空港から近い・・・というのが便利なのは、
万国共通です。

駅や空港などから少々遠くとも、日本のタクシー、
日本の路線バスはほぼ安全。
ちょっとぐらい遠くてもコスパ良ければ泊まります。

海外よりも安全というか、いきなり銃で撃たれる、
ということは日本ではほぼないので、治安はちょっと、
気にするぐらいです。

日本最大級の楽天トラベル

次に【水回り】というか、清潔さを重視します。

日本はお国柄、水回りがきれいな国なので、
これがダメだったら、最悪です。
「新規オープン」「リニューアルオープン」の、
ホテルを狙います。確実にきれいなので。

さらに「新規開業記念特別価格」があれば、
なおさらラッキーです(笑)

そして【宿泊代金】です。安いに越したことない。

海外だと、安い=危ない、というイメージがあるものの、
日本は安全な国なので、安くても大丈夫、というホテル、
たくさんあります。

ちなみに、大手ホテルチェーンは、日本では高いので、
めったに泊まりません。
高いホテルでなくとも治安面に不安がないので。

【客室タイプ】は、基本は1人だと「シングル」、
2人だと「ツイン」で、もしも1人の場合、
カプセルホテルを使う時も。

といっても「ファーストキャビン」だけです、基本。
ファーストキャビンは時に、良くないビジネスホテルよりも、
機能性が良くてレベルが上、という点が多々あります。
扉が占められない、音が気になるのがネックなだけ。

【JTB】旅館・ホテルを探すなら、安心・お得なJTBへ!

【朝食】は正直、どちらでもよいです。
日本には最強の「コンビニ」がある(笑)

そう、日本のホテルで個人的に最も重視することは、
【禁煙】であることです。
海外だとほぼすべて禁煙なので、予約時に何の、
心配もないのだけれど、日本は未だ遅れている。
しかも、禁煙の部屋から埋まる。人気が高い。
日本のホテルも法律で全面禁煙にしてください・・・

【Wi-Fi】のないホテルなど今どきもうないだろう、
ということで、この点も割愛します。

あと、これもあればうれしいサービスで、
【女性専用客室】【女性専用フロア】など。
浴衣ではなく「パジャマ」だとありがたい。

客室やアメニティバーに美味しい【紅茶】も、
あれば喜びます。コーヒーでもうれしい。

【風呂】は最近、日本でもシャワーのみが増えている一方、
大浴場、温泉があれば、万歳。

日本のホテルのほうが、どうも要求が多いです(笑)

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

「ホテル」の選びで重視するポイント(国内旅行編)

【1】客室が「禁煙」であること(タバコ大嫌いなので)
【2】立地(海外よりは遠くてもOK)
【3】水回り・清潔感
【4】宿泊代金
【5】ホテルが新しいか、リニューアルオープンしたか

>> Hotels.com で価格をチェックする
>> agoda(アゴダ)で価格をチェックする
>> 海外ホテル検索、Booking.com



You may also like...