世界の空港スタバ | トルコ・イスタンブール国際空港

今年すでにフライトなんと21回。この記事が掲載される日も、地元のおなじみ関空から機上の人となります。2017年まだ3ヶ月も経っていない、いやあっという間に春になってしまってもう3ヶ月、というべきでしょうか。いまだかつてない濃厚な3ヶ月である気がします。

そんな2017年は、トルコから始まりました。正確に言うと、初フライトは伊丹発羽田行きANAの787。その羽田から成田に(一番安い)鉄道で2時間も座りっぱなしで移動し、成田からターキッシュエアラインズのビジネスクラスでイスタンブールに向かいました。その後にバンコク、今週も中国の四川省から帰ってきたばかりで、国内も那覇、鹿児島や松山、東京には毎月行っていて、イスタンブールに行ったのがはるか昔のようです。まだ2ヶ月も経っていないのに!

日本はもちろん世界各地で、できれば行くようにしている「スターバックス」。イスタンブールのアタチュルク国際空港にも、もちろんありました。

上の写真は、国際線ターミナルの出国エリアにあるスターバックス。ターキッシュエアラインズのラウンジそばにあります。街なかにあるスタンドのような雰囲気がなかなかステキで、テーブルや椅子もちゃんとありました。ドリンクやフード、ご当地タンブラーなども勢揃い。ただ今回はラウンジ利用だったので、ここでの利用はせず。

国際線の到着口を出て右手、ターキッシュエアラインズのアライバルラウンジのそばでも、スターバックスを発見。広々とした空間にテーブルと椅子がたくさんおいてあったものの、この後、到着客(?)らしき人でけっこう混雑していました。ここにもご当地タンブラーなどが並んでいました。利用しようと思いながら、アライバルラウンジでお腹いっぱいに・・・

別のスターバックスで、トルコのお店ならではであろう「トルココーヒー」を。なにかご当地モノのメニューを味わいたいなら、やはりトルココーヒー。スイーツなどのフード類も、チラッと見たところ日本よりは豊富でした。日本よりメニューがイマイチな国はほかにないわけですが・・・

イスタンブール市内にも、スターバックスの店舗はけっこうありました。それでも空港にあるのはやはりなにかと便利。特に、国際線の出国エリアにある店舗はイスタンブール乗り継ぎでの利用もおすすめです。

++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram 更新しています →
Facebook ページ →
Twitter →

航空雑誌「月刊エアライン」で女子コラムを連載中 → 購入はコチラ
All About (オールアバウト) 飛行機の旅 ガイドのページ →

++++++++++++++++++++++++++++++

You may also like...