【JAL】 新型コロナで特別対応 「マイル」「ステータス」有効期限延長

先日のANAに続き、JALも、新型コロナウイルスの影響で、
JALマイレージバンクの会員向けの特別対応を、
発表しました。

新型コロナウイルスの拡大に伴うJALマイレージバンクの特別対応について

ANAの記事は以下です。
JALとは若干違う点もあります。

【ANA】 新型コロナで特別対応 マイル期限延長と搭乗ポイント2倍

※2020年5月8日追記

以下などが、追加発表されました。

2020年度FLY ON ステイタス会員の方に対する2021年度FLY ON ステイタス延長について(2020年4月24日更新)
FLY ON ポイント2倍の特別対応の中止について(2020年5月8日更新)

> 海外旅行保険のAIG

1. マイルなどの有効期限の延長

まず「マイル」「e JALポイント」について。

■ 対象期間:2020年2月~9月末までの有効期限 ※4/24追記

有効期限1年間の「e JALポイント」を積算
1枚=1.5 eJALポイント(小数点以下切り下げ)

【事前登録】が必ず必要です。
マイルがそのまま延長されないので注意!

■ 事前登録期間:2020年3月26日~9月31日(日本時間) ※4/24追記

2. 搭乗した際のポイントが「2倍」に(5/10予約分まで)

※2020年5月8日追記

FLY ON ポイント2倍の特別対応の中止について(2020年5月8日更新)

もう1つの特別対応が、飛行機の搭乗時に積算される、
「FLY ON ポイント」について。
既に搭乗済みの人も対象。事前登録は不要。

■ 対象期間:2020年2月1日~7月31日
(ただし、5月10日予約分まで)

JALおよびJALグループ運航便の国内線・国際線での搭乗で獲得した、
「FLY ON ポイント」が通常の2倍に

他社提携航空会社などの搭乗便では、2倍とはなりません。
当然ですが、特典航空券など「FLY ON ポイント」が積算されない、
運賃の場合も今回の対象外です。

ANAは1~6月、JALは2~7月と、若干期間が異なります。

3. 「ステータス」も延長に!

「FLY ON ポイント」の積算数で獲得できるステータス(上級会員)の、
有効期限の延長が追加発表されました。 ※4/24追記

■ 2019年1~12月の搭乗実績に応じたステータスが、
有効期限、2021年3月末→2022月3月末に延長
■ 2020年中の搭乗実績が上回った場合は、
上級のステータスとなる
■ 事前申請不要

詳しくは(↓)

2020年度FLY ON ステイタス会員の方に対する2021年度FLY ON ステイタス延長について(2020年4月24日更新)

「FLY ON ポイント」の積算数で獲得できるステータス(上級会員)は、
3月末までのままで、延長はありません。

外資系エアラインの中には、このステータスの延長を発表する、
会社も見られるのですが、ANAもJALもなし、です。

【まとめ】

マイルやポイントの期限延長は大変ありがたい措置です。
国内線はもちろん国内線も今はなかなか通常よりも、
乗る機会がない方が多いでしょう。
「事前登録が必要」という点、ご注意ください。

あと「FLY ON ポイント」が2倍!飛ばなきゃ!と思う前に、
今、不要不急の自粛要請が、日本でも出されていることを、
くれぐれも念頭に置くことをお忘れなく。

・・・と思ったら、この措置、途中で中止となりました。

>> JALカードキャンペーン中!



You may also like...