【アメリカ・ラスベガス】 気温44度! 灼熱のカジノ街歩き旅 【vol.2】

ラスベガスの滞在先は、空港の近く。いくら空港とカジノ一帯が近いとはいえ、ここはアメリカ、とても歩いて行ける距離ではない。

レンタカーを借りても駐車場がとてつもなく高いので、ホテルから地元の路線バスを乗り継ぎ、ラスベガス中心部へ毎日通った。片道約1時間。

(前回)【アメリカ・ラスベガス】 気温44度! 灼熱のカジノ街歩き旅 【vol.1】

【3】現地「路線バス」駆使! ラスベガスの街を観光

バスカードに、24時間乗り放題の「1日券」を毎日チャージ。このバスカード、バス乗車時に運転手から買えず、とりあえず運賃を支払おうとしたら「ターミナルに着いてから買って」とタダ乗りさせてくれたし(そのターミナルですぐカード購入してチャージ)、一番最後のバスではたった数分で24時間を超えてしまい、運転手に恐る恐る声をかけたら「いいよ、そのまま降りて」と。アメリカ、けっこうアバウト。路線バスの治安は(LAより)悪くなかった。

最大の失敗は夜。ホテル前の停留所が「工事中」で通過してしまい、次の停留所まで1km以上。とりあえず降り、家族と夜道を必死に歩いて帰る羽目になり、最後の最後に疲れ果てた。工事中としっかり告知しないアバウトさに逆にやられた。しかも、アメリカは停留所の間隔もスケールが違った。日中だったら間違いなく干からびている。アメリカで歩こうと思うのは、限りなく邪道に近い。

アメリカのバスは、多くの路線が1つに集まる「乗継ポイント」(ターミナル)があり、乗りこなすのは難しくない ラスベガスのバスカード(紙タイプ) 自動券売機で購入でき、繰り返しチャージして使える 左下にあるのが、ホテル最寄りの停留所。滑走路のすぐ近く。ここで気温40度超えの中で待つのが地獄だった

【4】気温44度で街歩き、カジノホテルはテーマパーク

ラスベガスはもともと砂漠に作られた都市。砂漠かつ夏だと、最高気温は40度を超える。野外でそんな気温など人生未体験。体温をゆうに超えるとどんな感じかというと「自分が肉で、バーベキューでジリジリ焼かれる」のに近い。太陽を浴びていると、日光が肌を直に焼いてくる。少なくとも、屋根の下にいないと命の危険。汗はそれほど流れ出ないのは、湿度がゼロだから。

ストリップ通りにそびえ立つ巨大なカジノホテル。エジプトとニューヨークとパリとベネチアが隣り合わせで、まるで世界旅行。いずれの場所も現地を訪れた後だから、これらがハッタリなのは身をもってわかるのだけれど、そんなつまらない雑念すら吹き飛ぶほどのスケールの大きさにただただ圧倒された。ギャンブルに興味がなくてもテーマパーク感覚で十分楽しめたし、外を歩いてはホテルに入ってガンガンの冷房で身体を急速冷却でき、トイレもホテルごとにあってきれいで困らなかった(トイレは海外の街歩きでとても重要)

ストリップ通りの入口にあるカジノホテル「マンダリンベイ」は金色に輝いていた 有名な「ルクソール」ホテル。エジプトはエジプト、ここはここと割り切って楽しむ場所 「ルクソール」内部にオベリスク。アトラクションもあってここだけでも1日遊べる
「ルクソール」は一度泊まりたいホテル。今回は残念、次回こそは。エレベーターは斜めに上がっていく 「花より男子」映画版に登場した「ビラッジオ」の噴水ショー。14時から外で見ていて干からびた 「ベネチアン」内部には運河もあるし、ゴンドラにも乗れる
ラスベガスに「スターバックス」は道路の両側1ブロックごとぐらい大量にあった。これは「ARIA」内 アメリカのスターバックスで必ず飲む「Refreshers」というアイスドリンク。日本未発売の謎 右にスターバックス、左のスロットマシーン。カジノホテルでおなじみの光景
「気温44度」の瞬間。暑いなんてものでなく、命の危険を実感するレベル 世界で最も大きなギフトショップ、の看板がある土産店。本当に最大かは微妙だったが、品ぞろえは豊富だった 老舗のカジノホテル「フラミンゴ」には本物のフラミンゴが飼育されていた
「Coca-Cola Store」での世界中のコーラとファンタの飲み比べセット。2人でも飲み切るのはきつかった ストリップ通りの夕方。この時間帯になるとなんとか外を1ブロック以上歩ける 「デニーズ」でランチ。ラスベガスにしては安価で、味はそれなり。服装も気にせず利用しやすい
「Harrahs」で、食べ放題のバフェ挑戦。1人32ドル。現地でちょっと調べ、ここがまだ安くて場所がよかった バフェは味より量。とにかくひたすら食べるのみ。シュラスコのような肉が美味しくてリピート ラスベガスの夕景。空港から眺めると、とてもきれいだった

(次回)【アメリカ・ラスベガス】 気温44度! 灼熱のカジノ街歩き旅 【vol.3】



You may also like...