☆ シンガポール政府観光局のセミナーに参加

シンガポールから那覇経由で伊丹へ、その足でニコンへ、翌日は某5つ星ホテルの四川料理ディナーに参加させていただき、その翌日はニコンカレッジ、そして今週末のヨドバシ梅田でのセミナー資料をひたすら作り・・・気づいたら、11月も終わってしまいました。もう12月です。今年もついに残り1ヶ月。年末まで慌ただしく過ぎ去ってしまいそうです・・・が、なんとかブログは書きたい。頑張ります。

先日、シンガポール政府観光局が主催するセミナーに参加しました。シンガポールには今年9月そして11月と訪れ、来年も早々に訪れる予定がある国。直近で2回、つい1週間前にも街をぐるぐる訪ね歩いて土地勘もできてきたので、セミナーの内容はスッと頭に入ってきましたね。基本的なスポットはある程度行ったかなと思いきや、まだまだ行くべき場所、食べるべきもの(笑)がたくさんあるのに気づきました。

シンガポール、小さい国なのにかなり奥深い。また路線バスでぐるぐるしそうです。

ほかに、気になることがいくつか。まず、おなじみチャンギ国際空港。ずっと工事中だなーと思っていた場所は「Changi Jewel」というモールが2019年初旬オープンで今、建設中と。ショップ、レストラン、ホテル、そしてモール内に「滝」までできるようです。今でも素晴らしいアジア屈指の拠点空港なのに、ますます便利になりますね。あと1年ちょっと、とはいえ工事はどうも遅れ気味のようなので、仮オープンになるのかオープンが遅れるのかなと予想。

その工事のために「スカイトレイン」も一部運休中と。なるほど。

そして、シンガポール航空(SQ)。大阪線は1日2便ともエアバスA330だったのが、来年以降でボーイング787-10に機材変更。これは非常にうれしいです。ANAの(いちおう)プレミアム会員としてはSQはマイルの積算率などがあまりよくないし、大阪線は機材も古いし・・・と、なかなか乗る機会がなかったのが、最新の787-10導入だといよいよ乗ってみる絶好の機会が来たかなと。

ちなみに今、期間限定のエアバスA380、大阪発の午前出発で土日月、正月まで運航とのこと。関空に撮りに行くなら今のうちですよ~。

SQで乗り継ぎだといろいろ特典があるようです。直行便は高くとも経由となるとそんなに高くないケースはけっこうあって、SQにいざ乗るのもそれを使う手はあるなと。チャンギ空港だとターミナルは4つあるし、時間はいくらでもつぶせます。

台湾や香港が日本人にブームなように、次はシンガポールな気がします。治安が良い、トイレがきれい、タクシーでぼったくられないので、自分にとっても他の東南アジア諸国よりもストレスフリーですから。観光スポットもあり、グルメもある。ただネックは、シンガポールはホテルがすごく高いことですね、香港もだけど。

++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram 更新しています →
Facebook ページ →
Twitter →

航空雑誌「月刊エアライン」で女子コラムを連載中 → 購入はコチラ
All About (オールアバウト) 飛行機の旅 ガイドのページ →

++++++++++++++++++++++++++++++

You may also like...