スカイマーク 「ワンピース」ジェット 乗った! (神戸→茨城)

blog_import_5621caa7ce3c3-480x288

先日、神戸から茨城に向かう空路がなんと、スカイマークの「ワンピースジェット」。10月19日までの限定企画。5機もあるので、けっこう当たりますね(苦笑) 神戸空港で滑走路に入ってきたのがワンピースジェットで、「やったっ!写真が撮れる!」と思ったら、自分の便だったオチ。でも、撮れるだけでなく乗れるのも、やはりうれしかったです。

神戸空港は搭乗橋(PBB)だったのできれいに撮れなかったのですが、茨城空港は徒歩でターミナルに移動。近ごろ、LCCが増えてから”沖駐め”のほうが好きになっています。上のような写真も撮れますし・・・(※ただしあまりエプロン上に長居してはいけません、速やかに撮って移動しましょう)

【参考】
SKYMARK ★「ワンピースジェット」が登場★

blog_import_5621caa8c852f-480x288

機体後部にこのようなワンピースのキャラクターたちのデカールがベタッと貼られています(この写真は別日に撮影)。どうせなら、かっこ良く全面塗装でハデにアピールして欲しかったのですが、期間限定では致し方ない。

大手航空会社ですら近ごろこういったデカールばかりで、ANAのポケモン「ピースジェット」やエバー航空のハローキティジェットのような全面塗装機はほぼ皆無。まして、スカイマークの場合は・・・と話すと長くなるのでここではやめておきますが、スカイマークの特別塗装機は本当に久々です。やらないよりはやってくれたほうが良い、その意気込みは買います。

blog_import_5621caa9e4380-480x288

機体の前方にあるドアの横にもワンピースのステッカーが貼ってありました。このステッカーは、ワンピースジェットに限らず、スカイマークの全機に貼ってあるのを、ほかの機体で確認。左にチラッと客室乗務員さんが写ってますが、主人公のルフィのような麦わら帽子をかぶっていました。あとで別の男性の客室乗務員さんもかぶっていて、この演出、ちょうど夏休みというのもあって、子どもたちに大好評でした。小学生以下限定の企画も行っていました(※現在も実施中)

改めて見ると、スカイマークのスタッフさんは通常、オレンジのポロシャツで勤務されていますが、麦わら帽子がまた似合いますね。

blog_import_5621caab2f847-480x288

これは帰りの茨城→神戸のスカイマーク機内。ボーイング社のB737で最新の「スカイインテリア」でした。たまたま初めて搭乗したのですが、上品な色合いの革張りシート、良いです。機内の照明もやわらかく、快適でした。

大手航空会社との運賃と比べると、スカイマークは安いです。もちろん、サービス面はゼロに等しいのですが、安さに勝るものはなし、という人にはやはりオススメのエアライン。LCCと比べるとシートピッチも広い、運賃の変動もなく、手荷物も大手航空会社並みに預けられる。ちなみに、機内で販売するドリンクなどは税込100円です。LCCより安い(笑)

エアバスのA380問題で、スカイマークの将来が不安視されています。今年の冬スケジュールから成田から撤退、他の路線も休止になる可能性があります。それでもスカイマークは大手航空会社に対抗し、日本の高すぎた航空運賃の全体的な値下げに貢献してきた、今でもそう。だからなんとかこの危機を踏ん張って乗り越えて欲しいと願っています。

++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram 更新しています →
Facebook ページ →
Twitter →

航空雑誌「月刊エアライン」で女子コラムを連載中 → 購入はコチラ
All About (オールアバウト) 飛行機の旅 ガイドのページ →

++++++++++++++++++++++++++++++

You may also like...