「GoTo キャンペーン」個人旅行での注意点まとめ 【新型コロナ関連】 – 世界ソラ旅

「GoTo キャンペーン」個人旅行での注意点まとめ 【新型コロナ関連】

新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受けた、
旅行業界の需要喚起を促す旅行キャンペーン、
「To Go トラベルキャンペーン」の概要が、
2020年6月19日、観光庁から発表されたわけですが・・・

【参考】
観光庁の公式サイト

その「To Go トラベルキャンペーン」について、基本情報から、
個人旅行向けに”気を付けたいポイント”を紹介します。

特に、旅行や出張、飛行機とホテル、別々に予約していた人、
キャンペーン対象外!ということもあるため、要注意です。

>> 日本最大級の楽天トラベル

【もくじ】

1. 「To Go トラベルキャンペーン」いつから?

まず、「To Go トラベルキャンペーン」はいつから始まるのか。

当初、7月中には遅くとも開始するだろう・・・という見込みが、
一連の報道を見ての通り、”諸事情”出遅れてしまって、
2020年6月半ば現在「8月からの実施」が濃厚です。
※ あくまで今のところ

2. 「To Go トラベルキャンペーン」基本内容。割引は?

■ 対象は「国内旅行」で、「宿泊」「日帰り」の旅行代金の半額を支援する
(上限 → 1人1泊あたり宿泊2万円、日帰り旅行1万円)

■ 連泊制限なし、利用回数制限なし ← 何度でも利用OK!

■ 支援額の7割 → 旅行代金の割引
■ 支援額の3割 → 旅行先で利用できる地域共通クーポン

上記2つはセット。1000円単位で、旅行代理店や宿泊施設で配布

3. 「To Go トラベルキャンペーン」利用方法は?

【1】宿泊旅行の場合

・①旅行代理店/②旅行サイト/③宿泊施設の直販、いずれかで申込
・①宿泊/②宿泊+交通機関が対象(夜行列車、夜行フェリー含む)

※ 個人で予約した交通機関は割引対象外
※ 修学旅行、職場旅行は、旅行代理店や旅行サイト経由であれば割引対象

【2】日帰り旅行の場合

・往復乗車券などの移動は、割引対象
・旅行先の食事や観光体験などのセットプランが、割引対象

(割引クーポン)
旅行先の土産物店、飲食店、観光施設、 アクティビティ、交通機関などが対象
商品券などの紙媒体、電子媒体ともに利用できる

4. 個人旅行で気を付けたいポイント

JTBや近畿日本ツーリストなど旅行代理店で「ツアー」を申し込む場合は、
もちろん対象となる一方、飛行機とホテルがセットになったプランなども、
旅行代理店や旅行代理店を経由して申し込めば基本、割引対象。

気を付けたいのは・・・

飛行機や鉄道などの交通機関、宿泊施設を自分で手配した場合、
宿泊施設は割引あり、交通機関の割引はなし。

〇 宿泊施設のみ予約
〇 宿泊施設+交通機関のセットツアー
× 交通機関のみ予約

個人的に、出張などは、交通機関と宿泊施設、別々で予約、
のパターンが大半なので、もし、キャンペーンを利用したいなら、
旅行代理店経由などで申し込まないといけないわけです。
正直、面倒だけれども。

また、ANAで「プレミアムポイントが・・・」などという方々は、
旅行代理店経由、ツアーなどだと、大事な”積算ポイント”が、
確実に減ります。
このキャンペーンで恩恵を受けるのは、泊りであれば宿泊施設のみ、
という感じです。

【まとめ】

宿泊施設だけの利用なら、キャンペーンの対象。

飛行機や鉄道、フェリーなど、交通機関を利用しての旅行なら、
旅行代理店で予約してね!というキャンペーンです。
あくまで、旅行代理店の救済、みたいな。

旅行代理店経由、が面倒ではあるけれど、店頭だけでなく、
Webで予約できるパックツアーもあるので、恩恵受けられるよう、
上手く使いこなすのがベストかと。

今後さらに詳細が出てくると思われます。

>> 【JTB】旅館・ホテルを探すなら、安心・お得なJTBへ!



You may also like...