【海外旅行】 現地の「ネット」、最適なツールを使って賢く節約(国・地域別)

海外旅行で、いまや「インターネット」は欠かせない存在

とはいえ、日本と同じ感覚で使えないのが、インターネット。

海外でそのまま使って帰国後に高額な請求が来て「パケ死」した、
という話は、昔ほどは聞かれないものの、今も十分あり得ます。

  • Wi-Fiルーターが便利?
  • SIMカードを買ったほうが安い?
  • 現地のWi-Fiをフル活用?

現地のネットが、実は一番「節約」できるポイントかも。
知っているのと知っていないのとでは、大違いです。

一番安価は現地購入「SIM」

○ 安い
○ 到着した空港で即買って接続できる(特にアジア圏)
○ バッテリーを気にせずに使える
○ 接続速度が速い
× SIMロック解除が必要(3大携帯キャリア)
× iPhoneのようなシングルスロットはSIM入替要
× 現地サポートは現地語
× 購入する際など、多少の英語力が必要

現地でインターネットに接続するのに一番安いのは、
多くの国では、現地で「SIM」を購入すること。

台湾や香港、タイなどのアジア圏は、空港に着くと、
「SIM」を販売するブースが並んでいます。

「SIMフリー」のスマートフォンが必要です。
ドコモ、au、ソフトバンクのスマートフォンは、
SIMロックがかかっています。
あらかじめロック解除しないと利用できません。

「Amazon」でSIMを先に買うのもアリ

海外で、インターネットで使える「SIM」は、
日本の「Amazon」で購入できるものもあります。

現地よりもやや割高ではあるものの、先に入手すると、
出発の空港や機内で「SIM」を入れ替えて、
到着直後から利用できるので、便利です。

到着直後に「SIM」が手に入らない国もあり、
(例 アメリカなど)
日本の「Amazon」で先に入手もおすすめ。

さらに、2か国、3か国と周遊する場合、複数の国で使える、
周遊SIMが便利。タイの「SIM 2 Fly」が人気です。

Amazon以外では、H.I.S.モバイルも便利。
国内、海外でも格安でネットが利用できます。

中国本土への旅行、ネットに注意!

中国本土は、現地で「SIM」を購入すると、
Google、Twitter、LINE、Instagramなど、
日本でおなじみのSNSが一切繋がりません。
現地のホテルや空港などのWi-Fiも、です。

香港のSIMを使うと、繋がります。
「Amazon」で先に購入をおすすめします。
※Wi-Fiルーターや海外パケ放題なども接続可

手軽で簡単なのは、日本の空港で「Wi-Fiルーター」レンタル

○ 日本で借りられる、サポートも日本語
○ 出発と到着の空港で借りる、返却は便利
○ 1個のルーターで、複数人でシェアできる
× スマホと合わせてルーターのバッテリーも減る
× ルーターが荷物になる
× 「SIM」よりやや高い

日本の空港で借りて返却する「Wi-Fiルーター」は、
便利で簡単、旅行ビギナーにもおすすめです。



スマホのSIMロック云々を気にせずに利用できるほか、
2人や3人で、1個のルーターをシェアしての利用可。
1人よりも複数人で使うと割安になります。

グローバルWiFi
海外行くなら!イモトのWiFi

Wi-Fiルーターは海外で借りられる国・地域もある

Wi-Fiルーターを、海外の空港で借りる手もあります。

特におすすめは、韓国とハワイ。
ネットで検索すると、日本語で、案内が出てきます。
日本の空港で借りるよりも安いこと多々。
現地でも日本語ができるスタッフがいることも多く、
意外と簡単かつスムーズです。

ちなみに、自分はタヒチ(フレンチポリネシア)で、
タヒチWi-Fi」をレンタルしました。
日本の空港で借りるルーター、現地の「SIM」も高く、
この「タヒチWi-Fi」が一番安かったです。
日本語で、事前に予約、決済できて◎

3大携帯キャリアの「海外パケ放題」を利用する

○ 日本のスマホでそのままネット接続できる
○ 日本語サポート
× 接続料が高め、期間が長い旅だと割高
× 対応していない国や地域がある

NTTドコモ 海外でパケット定額サービスを使う
au 海外で使う
ソフトバンク 海外で使う

ネットをあまり使わないならホテルや空港の「Wi-Fi」

○ 旅行でのネット費用が最も節約できる方法
× セキュリティが不安
× 接続速度が遅め
× 無料Wi-Fiスポットが少ない国・地域もある

ちょっと前の旅行は、自分もこの方法で、海外で、
ネット接続していました。スマホもパソコンも。
Wi-Fi無料のホテル必須!みたいに。

旅行中あまりネットを使わない人だと、この方法で、
良いと思います。最も安上がりです。
ただあくまで「公衆」Wi-Fiなので、接続速度が遅い、
多くの人が殺到してネット繋がりにくいのに加え、
セキュリティ的にもやや不安。

海外 国・地域別のおすすめツールは?

■ 現地で「SIM」購入がおすすめ

台湾、香港、シンガポール、タイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランド、UAEなど

■ 日本の「Amazon」などで事前「SIM」購入がおすすめ

アメリカ・ハワイ、カナダ、ヨーロッパ、中国(香港SIM購入)など

■ Wi-Fiルーターがおすすめ

韓国、エジプト、トルコ、タヒチをはじめ、発展途上の国や地域も



You may also like...