★掲載情報★ 週刊東洋経済 成田空港から行く「海外出張」の記事 – 世界ソラ旅

★掲載情報★ 週刊東洋経済 成田空港から行く「海外出張」の記事

blog_import_5621cc3b0299a

3月23日に発売された雑誌『週刊東洋経済』(2015年3月28日号)に、成田空港から行く「チャンスを引き寄せる海外出張の新常識」が2ページにわたって掲載されました。今回、執筆を担当しました。京成電鉄「スカイライナー」を使い、成田空港から行く海外へのビジネス出張の新たなトレンド、すぐに役立つノウハウなどをまとめています。

近ごろ、飛行機の撮影のほうで取材を受けることが多かったのですが、もともと全国紙記者出身なので、書く方の仕事をいただけたのは大変貴重な機会になりました。

実際、東京―大阪などほぼ月1ペースでの出張が、飛行機と新幹線でここ15年以上続いています。今の仕事、必然的に東京が多くなってしまうので致し方無く、だから行くしかないわけで(苦笑)・・・もちろん予算の関係もあり、それでも自分の体が動く限り、東京にはできるだけ足を運ぶようにしています。そして気づいたら、出張の経験値、どんどん上がっています(まさに、実体験にまさるものなし)

自分自身、成田空港から出国することがここ数年、本当に多いです。理由は、大手日系エアラインの欧米便が、成田もしくは羽田発に集中していること。運賃や時間などあれこれ込みで考えても、首都圏からの国際便を利用するほうが便利なのです。特に、地元の伊丹空港から欧米便への接続が実はとてもスムーズなのが大きい。まわりの関西在住で出張が多いビジネスパーソンも、伊丹発成田・羽田経由の国際線利用はかなり多いです。

国内でも海外でも、出張でちょっとした知識があれば、より快適に、時間を有効活用でき、より節約できることも多々あります。今回の記事、多くのビジネスパーソンの方々のお役に立てることができれば幸いです!

You may also like...