日本=韓国路線の「機内食」は今こんな感じ 【2019年版】

日本と韓国ぐらいの距離なら機内食は不要では、と思うかもしれません。大阪からソウルだとフライト時間は2時間足らず、釜山に至っては1時間半ほどで着きます。

機内食がなければないで特に問題なし、でもあればいつも(お仕事柄)ありがたくいただき、味やボリュームをチェックします。※本記事内容は随時更新しています

【アシアナ航空 Asiana Airlines】

■ 搭乗時期:2019年3月
■ 搭乗路線:大阪(関西)→ソウル(仁川) ※朝便
■ 搭乗クラス:エコノミークラス

選択肢はなし、これだけです。温められていました。

ソース味の焼きそばに、炒めた鶏と卵、野菜が少し。辛さが欲しい人は「コチュジャン」をかけて食べる、韓国系航空会社ではおなじみのスタイル。ドリンクは水に加え、オレンジジュースかコーラも選べました。味のレベルはいたって普通。

スプーンとフォークが一緒になったカトラリーが使いづらかったです。

=====

■ 搭乗時期:2019年3月
■ 搭乗路線:ソウル(金浦)→大阪(関西) ※夕方便
■ 搭乗クラス:エコノミークラス

ドリアのような炒飯のような。炒めたインゲン豆と鶏肉のから揚げにピリ辛ソースがかかっていました。ここにもコチュジャンつき。ドリンクは「水」「オレンジジュース」「コーラ」の3択。味はまぁ、それなりでした。温めた状態での提供はまだ良いほうかなと。

=====

【大韓航空 Korean Air】

■ 搭乗時期:2018年1月
■ 搭乗路線:大阪(関西)→ソウル(仁川) ※午前便
■ 搭乗クラス:エコノミークラス

正午ごろの出発だったからか、ボリュームが多いほう(と思われる)

機内アナウンスで「昼食をお配りします」と言っていたので、ランチ。ハンバーガーのようなものとサラダ、パイナップル、そしてドリンク。ピーナッツは「欲しい」と言わないと、くれません。もちろんこのメニュー、一択。中長距離国際線のような「ビーフかチキンか」という選択肢はなし。

ラウンジですでにおなかいっぱいだったものの、いちおう食べました。しかし味は・・・はっきり言います、このハンバーガー、バンズがパサパサで全然ダメ。そのせいで、中の具材まで美味しくなく思えてしまいました。

これは日本発の機内食全般に言えること、エコノミークラスのパンが不味い。ビジネスクラスになると多少はマシになるものの、どうしてパンがこんなに不味いのか・・・

=====

■ 搭乗時期:2018年1月
■ 搭乗路線:ソウル(金浦)→ 大阪(関西) ※夕方便
■ 搭乗クラス:エコノミークラス

ソウル(仁川)→大阪(韓国)では、パンがクロワッサンになった程度の違いしかなかったものの、そのパンがかなりマシなレベルで、こちらはラウンジで満腹になっていても完食。

米が不味いと主食が不味くなるのと同様、パンも不味いと他のおかずに影響します。関空には機内食工場が2社あるけれど、どちらでも似たり寄ったり、さらに言えば、羽田や成田でも変わらないです。

=====

■ 搭乗時期:2016年2月
■ 搭乗路線:ソウル(金浦)→ 大阪(関西) ※夕方便
■ 搭乗クラス:エコノミークラス

近ごろ、日韓路線で衝撃の機内食としてよく出てくるのが、上のような機内食(↑)

白い箱をボンっと渡され、開けたらコンビニおにぎり・・・一瞬、あ然としたけれど、夕方というやや中途半端な時間帯だったので、むしろこのほうが潔いぐらい。物足りないなと思っても、ちょっと我慢すれば関空にじき着きます。

ドールのパイナップルと済州のミネラルウォーターは、もはや大韓航空の名物。長距離国際線でも出るのか、気になるところ。

=====

【ジンエアー Jin Air】

■ 搭乗時期:2017年12月
■ 搭乗路線:大阪(関西)→ ソウル(仁川) ※午前便

参考までに、日韓路線のLCCもご紹介。ジンエアーの場合、「水」のみが機内で配られます。これは無料。

ジンエアーでは、有料でドリンクやスナックなどの販売はあるものの、大阪~ソウルは飛行時間が短いため、販売なし。他の韓国系LCCもほぼ同様。唯一、無料で温かい機内食とドリンクを提供していたエアプサンも、ついに有料となりました。

=====

※参考※

日韓路線、昔はもっとボリュームがあったような・・・と、過去の写真を探すと出てきました。2011年2月、ソウル(仁川)→大阪(関西)のエコノミークラスです。行きもほぼ同様でお弁当スタイル。ついでに「くるみまんじゅう」というスイーツまでありました。

こう比べるとよくわかる、すっかり変わりましたね。





++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram 更新しています →
Facebook ページ →
Twitter →

++++++++++++++++++++++++++++++

You may also like...