空港スタバ | フィリピン・マニラ国際空港 店舗情報や限定グッズ

フィリピンへ行ってきました。
人生初、フィリピン!

行き先は、セブ島の隣りのボホール島。
しかし、ボホール島にはスターバックスはなく、
乗り継ぎのマニラで、行きました。

>> スカイスキャナーで航空券比較検索

【目次】

1. マニラ国際空港のスターバックス店舗
2. ターミナル3、チェックイン階にあるスターバックス
3. ターミナル3、出発エリアにあるスターバックス
4. フィリピン限定のドリンクやグッズの情報
【まとめ】

1. マニラ国際空港のスターバックス店舗

フィリピン・マニラのニノイ・アキノ国際空港は、
ターミナルが4つあります。
そのうち、スターバックスがあるのは1つだけ、
「ターミナル3」に2ヶ所。

いずれも【24時間営業】です。

■ ターミナル3、チェックイン階(一般エリア)
■ ターミナル3、国際線出発エリア(制限区域)

ANAやセブパシフィック航空、エアアジアなどだと、
ターミナル3だから、利用しやすい。
JALだとターミナル1、フィリピン航空はターミナル2で、
利用しづらい感じです。

ちなみに、ターミナル間は、とても歩ける距離ではなく、
ターミナル巡回バスがあります。1回乗車で20ペソ。

2. ターミナル3、チェックイン階にあるスターバックス

まずは一応、一般エリアにあるスターバックスから。

一応、というのは、フィリピンではターミナルに入る時に通常、
当日の搭乗が証明できるeチケットなどの提示が求められるため、
当日以外だと、入れない可能性があるから。

フィリピンの空港、警備が厳しいです(そういう国)

空港内の店舗にしては広め。
イートインのスペースが店舗内外にあります。
奥に、フィリピンの地図も。

3. ターミナル3、出発エリアにあるスターバックス

次に、国際線出発エリアにあるスターバックス店舗。

場所は、保安検査場、出国審査を終え、左のほうに進むと、
あります。
途中、「シアトルズ・ベスト・コーヒー」もありました。
(これ、空港では珍しいですね)

少ないながらも、イートインもできます。
ただ、テイクアウト客がほとんど。

搭乗ゲートの前に、椅子もたくさんあるので、
飲む場所にはまったく困りません。

4. フィリピン限定のドリンクやグッズの情報

フィリピンのスターバックス限定のグッズ、あります。
タンブラー、マグカップ、その他、時期限定グッズも。

「マニラ」「セブ」などが書いてあるグッズは、
コレクターには良いかと思います。

ベアリスタも、フィリピン限定。

気になる値段は、フィリピンの物価からすると「高い」です。
スターバックス、ほぼ世界均一価格。

ドリンクやフード、日本とはまったく違います。

日本よりもラインナップは多め、東南アジアの他国と、
同じような感じでした。

南国フィリピンなので、アイスドリンクが充実。
「抹茶エスプレッソフィージョン」もありました!

スターバックスに詳しい方に教えていただいた、
ハイビスカスのアイスティーが美味しかったです。
日本にないメニューなので、ぜひトライを。

【まとめ】

スターバックスのフィリピン限定、いくつかあります。
フィリピンでスターバックスはメジャーな存在。

とてもビックリするようなグッズやメニューはないものの、
スターバックスがもし好きなら、立ち寄る価値は大いにあり。

マニラ中心部、セブ島にもスターバックスはあるものの、
現地の移動や治安などを考えると、空港利用が安全かと。

なお、空港周辺にも3店舗あります(訪問済み)
こちらも、入口に警備員がいます。
日本人なら普通に入店できます。

>> お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』



You may also like...