ニコン 「DX10-20mm」コスパ最高の広角レンズ レビューと作例 【プロおすすめ】

「Nikon」のカメラとレンズ、お仕事柄、数台と数本、
所有しています。
ほかに、お借りしての、テスト撮影も多いです。

レンズは、飛行機撮影がメインなので、望遠系が、
目立っている一方、「このレンズ、すごい!」と、
使ってすぐ買ってしまったレンズがこちら(↓)

(↑)Nikon Imaging Japan より

AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR – ニコンイメージング

事の発端は、ヨドバシカメラ梅田でのセミナー前、
「ぜひ使ってみてください!」と貸していただいた、
レンズの中の1本が、これ。

飛行機で、広角かぁ・・・と、最初はやや後ろ向きで、
どんなものかな、と、とりあえず持っていき、
使ってみた途端・・・「うわぁ!」で。

大阪・伊丹空港近くにある超有名撮影スポット、
千里川土手での1枚。

千里川土手、飛行機との距離が本当に近い。

特に、大中型機は、標準レンズだとはみ出てしまう。
小型機は平気だけれど、迫力でいえばやはり、
中大型機を撮るのが醍醐味。

このレンズだと、飛行機が余裕で入った!

>> ニコンのカメラとレンズが「Amazon」でお得に買える!

飛行機撮影でも使えて楽しい「広角レンズ」

次、同じ伊丹空港の、展望デッキへ。

この展望デッキも、飛行機との距離がけっこう近い。
と言っても最近、「柵」ができたので・・・
ワイヤーフェンスとの隙間で、撮りづらくなった。

これは、腕をグイっとワイヤーフェンスの手前まで、
伸ばして撮影。
ファインダーを覗けないので、バックモニターで、
ピントもろもろ合わせつつ。

F値が「F4.5-5.6」なので、暗いです。
ただ、動いていなければ、シャッター速度を落として、
撮影すればOKなので、手持ちでも撮れます。

空がきれいなら、青空でも使えそう。

「FLIGHT OF DREAMS」で787撮影に最適!

今度は、中部国際空港(セントレア)で撮影。

「FLIGHT OF DREAMS」にある「787」を、
このレンズで撮ってみたら、ドンピシャ!

機体全体を入れようとすると、標準レンズだと、
確実にはみ出て、入らない。
この機体も動いていないので、室内でも暗くても、
シャッター速度を落とし、床に置いて固定すれば、
難なく撮れる。

レンズを変えると、世界が変わるのを実感。

スカイデッキ(展望デッキ)では、さすがに、
飛行機との距離は、このレンズでは遠い。
後ろに下がって、青空をメインに撮ると、
これも良い感じでした。

広角レンズだと、人もとても小さく映るので、
作品としても使いやすい。

「ホテル」「寺社」など他ジャンルでも活躍

飛行機撮影以外の仕事でも、実は大活躍中。

最近、京都や大阪、「ホテル」ラッシュにつき、
ホテルの取材も多く、客室内を撮るのに、
このレンズ、いまやフル活用です。
これも室内で静止画だから、楽に撮れる。

以前「ファーストキャビン」を取材した時も、
活躍しました。室内、狭いので。

あと、ホテルのロビーやレストランのほか、
お寺のお堂内、庭園、茶室などでも活躍。

正直このレンズ「3日で元を取った」を思いました。

プレスツアーで一緒の、DXユーザーに思わず、
おすすめしてます。
買い足した方、けっこういそうだわ。

「軽い」「小さい」「VRつき」はコスパ大

実際に所有して、何が最も良いかというと、
「軽い」こと。約230g しかない!
しかも、小さくてコンパクト。

だから、荷物にならないんです。

このレンズ1本、というわけにはいかないので、
標準と望遠のレンズもあるわけで、荷物を、
どうしても増やしたくなく。

このレンズなら、カメラバッグを新たに買い足すまでもなく、
スポッと入ります。

しかも「VR」(手振れ補正)つき。優秀!

ニコン純正「DX 10-20」の実売価格は・・・?

気になるレンズの価格、新品だと、
「3万円」ちょっと。
中古だと、若干下がります。

 

ただ、人気があって皆さん手放さないのか、
中古なのにあまり値が下がらないのと、
数千円の違いなら、新品が良いですよ!

ニコン純正なので、メンテもラク。
カメラと一緒に清掃や修理に出せます。
新品だともれなく1年保証付き。

まとめ。100%以上の満足度、コスパ最高のレンズ

先にも書いた通り、広角レンズだけ、というわけにはいかず、
今でさえけっこう重い一眼レフカメラとレンズのセットに、
足さないといけないわけで、それなら軽くてコンパクト、
荷物にならないレンズが、絶対に良いです。軽いの最強!
(ガチな風景撮影などの仕事なら別ですが)

このレンズは「DX」専用です。
だから「DX」ユーザーしか使えません。
DX・・・良いですよ。D500でも使える(笑)

国内出張、海外出張にも持参してます。
安いレンズなので、耐久性などは高額レンズよりも劣る、
それは確かだけれど「軽い」は最強です、ホント。
遠征先だと、フットワークの軽さも重要ポイント。

1本、買い足して、絶対損はないレンズです。
世界が広がります。



You may also like...