空港スタバ | 韓国・ソウル 仁川国際空港 店舗の場所・韓国限定グッズ情報 【2019-2020年版】

世界の空港にあるスターバックスを紹介する「空港スタバ」シリーズ。

今回は、仁川国際空港のスターバックスです。
5店舗あります(2019年12月現在)

>> スカイスキャナーで航空券比較検索

【目次】

1. ソウル仁川国際空港にある店舗一覧
2. ターミナル1にあるスターバックス
3. ターミナル2にあるスターバックス
★ 韓国限定グッズ情報+α

1. ソウル仁川国際空港にある店舗一覧

① ターミナル1 38番搭乗口付近 ※出国後エリア
② ターミナル1 地下1階 中央
③ ターミナル2 248搭乗口付近 ※出国後エリア
④ ターミナル2 1階 西側1番出口付近
⑤ ターミナル2 3階 Gカウンター付近

2. ターミナル1にあるスターバックス

① ターミナル1 38番搭乗口付近 ※出国後エリア

■ 営業時間:24時間 (休憩時間 0時~1時)

出国後の【制限エリア】にあるスターバックス。
場所は、免税店が並ぶコンコースのほぼ中央。

いつもけっこう長蛇の列。ドリンクやフード、グッズあり。
イートインなし販売専用ショップ。

もし、韓国に入国せずに乗り継ぎだけでも利用可能。
韓国のスターバックスは、日本未発売メニュー、グッズも充実。
スタバ好き乗り継ぎのみでもここは行く価値大!

② ターミナル1 地下1階 中央

DSC_9103

■ 営業時間:6時~22時

場所は、空港鉄道とターミナルをつなぐ連絡通路の近く。
「イートイン」できる店舗です。

椅子と机、電源もあり。
いつもけっこう長い列ができています。
空港関係者の利用もけっこう多め。

3. ターミナル2にあるスターバックス

仁川国際空港には、大韓航空などの便が発着する、
「ターミナル2」が2018年1月に開業しました。

③ ターミナル2 248搭乗口付近 ※出国後エリア

■ 営業時間:24時間

制限区域内にある【出国後エリア】のショップ。
ここのみ、搭乗客しか利用できません。

場所は、出国審査場を抜けて右手にどんどん歩いていくと、
左手に見えてきます。

店内はカウンターのみなので、テイクアウトしてベンチに座り、
飛行機を眺めるのがおすすめかなと。
けっこうずっと並んで混んでいたので、早速人気。

④ ターミナル2 1階(到着階) 西側1番出口付近

■ 営業時間:6時~21時

一般エリアの【1階(到着フロア)】にあるスターバックス。

場所は、コンビニエンスストア「GS25」の近くでかなり端のほう。
「テイクアウト」専門で、ドリンクとフード、グッズ(少なめ)が、
ありました。
ドリンクとフードは、韓国のスターバックスで見られる定番のみ。
グッズに関しては、ソウル中心部の大きめのスターバックスのほうが、
かなりたくさんありますね。

その辺にベンチはあるので、テイクアウトして休憩する人多数。
韓国は鉄道やバスも車内での飲食は禁止されていない(はずな)ので、
ここで調達して乗り込むのも手。

⑤ ターミナル2 3階 Gカウンター付近

■ 営業時間:6時~22時

次、一般エリアの【3階(出発フロア)】にあるスターバックス。
ここも端のほうで、チェックインカウンターから出国審査場のほうを見て、
左にどんどん行くと、あります。
店が奥まっているので、ちょっと見つけづらいかも。

ここもテイクアウト専門店。
到着フロアよりは、グッズはやや多め(といってもそこまで多くない)
ドリンクやフードもあるものの、持ったままの出国はできないので要注意。
テイクアウトして休憩する場所はいくらでもあります。

★ 韓国限定グッズ情報+α

DSC_9097

仁川空港のスタバらしい点、このマグカップ。
仁川国際空港のスタバマグがあります。
空港限定販売、タンブラーも。
ターミナル1 地下店が、グッズ最も充実!

韓国のスターバックスには、日本のスターバックスとは異なる、
いろいろなグッズが販売されていて、空港の店舗でも入手可能。
「ハングル」のマグカップやタンブラーもあります。
店舗によって売り切れもあるのでご注意ください。

なお、スイーツやフード類、日本よりメニューが多いです。
スナックも。

韓服を着た「ベアリスタ」も、仁川空港のスターバックスで、
販売されていました。数量限定のようです(2019年3月)

ちなみに、仁川国際空港にはたくさんスターバックスの店舗がある一方、
ソウルでもう1つの空港、金浦国際空港にはいまだゼロ。
隣接するロッテモール内にもゼロ(2019年12月現在)
くれぐれもご注意ください!

>> お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』




You may also like...