旅行の「タブレット」活用 メリット・デメリット 【iPad編】

近ごろ「タブレット」を旅行に持参することが増えました。
「iPad mini」です。

一時期、旅行ではほぼ使っていなかったのが、最近、
急に「陽の目」を見ました(笑)

そして。メリットとデメリット、はっきり分かってきました。

メリット【1】機内Wi-Fiで使える

ここ数年、日本の国内線で「機内Wi-Fi」が無料で使えます。
(JALとANAなど)
スマホはもちろん、タブレットでも、機内で手軽に、
ネットが楽しめる時代が到来!

ニュースやスポーツのライブ番組、ドラマやバラエティなど、
動画を楽しむなら、スマホより断然、タブレット。

子ども向けの番組も充実しているので、子連れでの搭乗だと、
タブレットで番組を見せているとおとなしくしてくれる、
これ、親としてはホント助かります!

メリット【2】Wi-Fiがない機内で電子雑誌

ただ、機内Wi-Fi、すべての飛行機で利用できるわけではありません。
LCCにはもちろんなく、国際線はあっても基本有料(しかも高い)

そんな機内で最近、ハマっているのが、電子マガジン。

楽天マガジン」を契約中で、月たった380円(税抜)で、
ファッション、女性誌、カメラ、スポーツ、経済誌・・・
200誌もの雑誌が読み放題。楽天ポイントも付きます。

先にダウンロードしておけば、オフラインでも読めます。

電子書籍だと文字ばかりでタブレットでは読みづらくても、
雑誌やマンガなら十分。おすすめ!

メリット【3】ホテルでノートPC代わり

タブレット、ノートパソコンの代わりでも活躍中。

Webページの閲覧が、スマホより断然見やすいのはもちろん、
小さいワイヤレスのキーボードだとそんなに荷物にもならず、

原稿程度ならサクサク使えます。

ただ、タブレットを旅先に持参するデメリットも・・・

デメリット【1】盗難のリスク(特に海外)

タブレットはスマホより大きい分、外から目立ちます。

つまり、タブレット=高級品を持っているのが、
周りから見られると、特に海外では狙われやすくなる。

だから、タブレットだけでなくスマホ(iPhone)を、
追加で購入しました。
手元でコソコソ操作し、サッと隠せるスマホは便利。

海外旅行損害保険には必ず入っておきましょう。
クレカ付帯が便利(↓)

デメリット【2】荷物的にちょっと邪魔

これもスマホより大きいため、荷物的にかさばります。
画面が大きければ大きいほど、負担になる。

カメラ、パソコン、スマホ、そしてタブレット。
旅先、ガジェットだらけ。充電も大変。

以上のデメリットに注意すれば、クリアできれば、
タブレットは旅先で強い味方です♪



You may also like...