ミラノ マルペンサ空港のシャトルバス 運賃や乗り場、Wi-Fi情報 【2020年版】

イタリア・ミラノは、ヨーロッパで一番訪れている街。
2007年の初訪問以来、かれこれ10回は来ています。
しかもすべて、個人旅行(出張)で。

ミラノではいつも「マルペンサ空港」を利用しています。

マルペンサ空港からミラノ中心部へ向かうには、
【シャトルバス】【鉄道】【タクシー】があり、
バスと鉄道を使ったことがあります。

タクシーは、片道1時間ほどかかるし、高いので、
使ったことはないですが、乗る人数が多かったり、
初めてで不安だったりしたら、おすすめです。

>> お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

【目次】

1. マルペンサ空港からの公共交通機関
2. マルペンサ空港からシャトルバス 運賃や乗り場
3. ミラノ中央駅でスムーズに乗る方法
4. 「鉄道」でミラノ中心部へ向かう

1. マルペンサ空港からの公共交通機関

■ シャトルバス
マルペンサ空港(ターミナル1・2)~ミラノ中央駅
マルペンサ空港(ターミナル1・2)~ミラノ・リナーテ空港

その他、ベルガモ、ジェノヴァ、トリノなど行きのバスもあります

■ 鉄道(マルペンサ・エクスプレス)
マルペンサ空港駅(ターミナル1直結)~カルドナ駅
マルペンサ空港駅(ターミナル1直結)~ミラノ中央駅
マルペンサ空港駅(ターミナル1直結)~ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅

2. マルペンサ空港からシャトルバス 運賃や乗り場

マルペンサ空港でのバス乗り場は、ターミナル1・2とも、
到着口を出ると見つけやすい場所にあります。

ターミナル内または外にあるチケット売り場で「片道」
もしくは「往復」でチケットを購入し、外に駐まっている、
それぞれの会社のバスに乗り込みます。

「往復」のほうが安いのでおすすめ。

MALPENSA SHUTTLE
【運賃】片道10ユーロ/往復16ユーロ(ネット事前購入可)
Terravision
【運賃】片道8ユーロ/往復14ユーロ(ネット事前購入可)
Malpensa Bus Express
【運賃】片道8ユーロ/往復14ユーロ(ネット事前購入可)

ミラノ中央駅までの【所要時間】は、約1時間。
どのバス会社もほぼ同じルートで、渋滞に引っかかると、
1時間以上かかることも。けっこう遠いです。

バスに乗り込んですぐに出発せずに待たされることもあるので、
待ち時間も最大20~30分かかる場合があるのも注意。

個人的によく使うのは「MALPENSA SHUTTLE」です。
ここが、バス車内で使える「Wi-Fi」(無料)導入が早かった。
それ以外はどのバス会社もほぼ同じように思います。

3. ミラノ中央駅でスムーズに乗る方法

マルペンサ空港行きのバス、ミラノ中心部での発着は、
「ミラノ中央駅」(Milano Centrale)です。

以下の写真が、ミラノ中央駅の正面。
矢印あたりに、乗り場があります。

以前は、駅の逆側だったのが、2019年6月現在、ここでした。
くれぐれも間違えませんように・・・

空港同様、3つのバス会社のチケットブースが並んでいます。
マルペンサ空港発と同じ運賃です。

ブースができてから、ここで買うのがラクになりました。
今まで各社の客引きがけっこう大変だったので・・・

4. 「鉄道」でミラノ中心部へ向かう

次に、鉄道「マルペンサ・エクスプレス」を利用して、
でミラノ中心部に向かう方法を。

■ ミラノ中央駅(Stazione di Milano Centrale)
30分間隔、約50分(ノンストップ)

■ カルドナ駅(Stazione di Milano Cadorna)
30分間隔、35分(ノンストップ)/50分(乗換)

■ ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅(Stazione di Milano Porta Garibaldi)
15~30分間隔、約40分(ノンストップ)/約50分(乗換)

【運賃】(片道)は、いずれの駅も窓口もしくは券売機からの購入13ユーロ、
事前購入だと20ユーロ。

以下のサイトから予約購入ができます(↓)
https://www.malpensaexpress.it/en/

「道路の渋滞で影響を受けない」「バスが出発するまで待たなくてよい」など、
鉄道はバスより高くても、メリットはあります。
自分が泊まるホテルがカルドナ駅近くだった時は、鉄道を利用しました。
ポルタ・ガリバルディ駅周辺のホテルの時も、鉄道がおすすめ。

【注意】ミラノ中央駅は治安が悪い&荷物持ち拒否を

それでも、シャトルバスを利用することが圧倒的に多いです。
やはり安いし、ミラノ中央駅に着くのはなんだかんだ便利。

ただ、ミラノ中央駅、治安が悪いです。ここ数年、特に。
昼間からジプシーをよく見かけます。スリ集団も。

「手荷物は絶対に話さない」「ひたすら早足に歩き去る」
「声をかけられても一切無視」など、駅やバス乗り場へ、
一切よそ見せず、警戒度MAXで行かないといけません。

あと、バスが着いた時、スーツケースを出してもらう時に、
手荷物を手伝おうとする輩がたかってきます。
これも気を付けないといけない。
善意ではなく、お金を必ず請求します。しかも、高値。
すべて「無視」です。

全神経を手荷物に集中させ、いざ受け取ったら、
一目散にその場を去ってください。

>> スカイスキャナーで航空券比較検索



You may also like...