台北・桃園空港 エバー航空ラウンジ「The Star」 焼き芋☆絶品【利用レポ】

昨年(2018年)の年末、初めて利用していたのに、
記事にするのをすっかり忘れていたラウンジです。

台湾の台北桃園国際空港。
エバー航空のラウンジが、なんと4つもあります。

そのうちの1つ、「The Star」を今回利用。
台湾乗り継ぎの北米行きだったため、行きと帰り、
2回も利用しました。

>> スカイスキャナーで航空券比較検索

桃園空港「エバー航空」のラウンジと利用資格

以下の4つのラウンジがあります。
いずれも同じ、第2ターミナル出国エリア。
主な利用資格も挙げます。

■ The Garden・・・エバー航空の最上級ステータス
■ The Infinity・・・ファーストクラス/ビジネスクラス
■ The Star・・・スターアライアンスゴールド
■ The Club・・・エバー航空の最下級ステータス

今回利用した「The Star」はつまり、エコノミー利用だけれど、
スターアライアンスゴールドを保有している人が入れます。
自分は、ANAプラチナ、エバー航空の搭乗クラスはエコノミー、
だったので。

ラウンジは椅子多め、ただし、朝夜は激混み

ラウンジの受付は「The infinity」「The Star」は同じ。
搭乗券を見て、ラウンジを振り分けられました。

「The infinity」を利用した人の話を聞くと、左右対称で、
ちょっとスペースが広いかなーという程度だったとのこと。

「The Star」は、豪華さはないものの、ソファや椅子は、
たくさんあり、座る席にはそう困らない数。
ただ、朝と夜はかなり混んでいて騒々しかった。

【電源】はそれなり、ラウンジ専用【Wi-Fi】(無料)、
ラウンジ内に【トイレ】【シャワー】もあるので、
設備は、一般的なラウンジ並み。

フード類は満足なレベル、満腹になれる

特筆すべきは、ラウンジで提供されるフード。
特に「焼き芋」です。

このラウンジ、常連客には「焼き芋ラウンジ」とも呼ばれている、
ラウンジで焼き芋が食べられる!
世界で唯一ここだけではないかと思われます。

ホクホク焼き立ての焼き芋は人気なので、お早めに。

あと、アイスクリームがスイスの高級アイスクリーム、
「ムーベンピック」だったのも、拍手喝さいもの。
これが置いてあるのはあとスイスインターナショナルの、
ラウンジぐらいしかないです。

あぁ幸せ♡

なお「ヌードルバー」はなし。セルフのみ。
中華系エアラインだとおなじみなので、意外。

桃園ではキャセイのラウンジにはあるのに・・・

朝と夜でメニューが微妙に違うようで、朝に行ったら、
麺のほかに「お粥」もありました。
”本場”なので、まずますの味。

上にちらっと写ってる「ヤクルト」は取り放題!

中国茶の冷茶が絶品、コーヒーも台湾チェーン

ドリンクは、中国茶ではウーロン茶のアイスがあって、
しかもちゃんとした「高山烏龍青茶」が茶葉から、
これがしっかり冷やされて美味しかった。
台湾はウーロン茶が本当にレベル高い。

スタッフによるお茶のサービスなどはなし。

しかし、ウーロンのアイスティーで満足です。

あと、ティーバッグのコーナーもよく見たら豪華。
中国茶は、台湾で有名な「天仁茗茶」です。

紅茶は・・・目をつむります(苦笑)

コーヒーはなんと「MR.BROWN」でした。
台湾でよく見かけるコーヒーチェーン。

ラウンジでなにげにうれしかった点がこれ。

まとめ。台北乗り継ぎに利用価値が高いラウンジ

派手さはなくとも、フードやドリンクはひとまず豊富、
設備面で特に問題なし。

香港のキャセイまではいかずとも、台北乗り継ぎで、
長距離線というのも、このラウンジで乗り継ぎであれば、
なんら問題なしです。リピート決定。

1つ上はともかく、「The Garden」はいったいどんな、
ラウンジなのか、ちょっと気になりますね。

ちなみに今回、北米行き、エバー航空が格安でした。
乗り継ぎのラウンジも十分だったので、今後も、
重宝しそうな予感。

>> お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』



You may also like...