世界の空港スタバ | カナダ・バンクーバー国際空港

ついに、カナダ上陸!
といっても、シアトルに向かう途中のトランジット。
利用した空港は、バンクーバーです。
できれば次はじっくり滞在したい・・・

実は、同日乗り継ぎができなかった関係で、
カナダ入国に必要な「eTA」も取得して1泊。
ついで、ターミナルを見てきました。

バンクーバーに着き、とりあえず両替をした後、
真っ先に「スターバックス」にダッシュ!

実はこの空港、スターバックスだけで、
なんと6店舗も。さすが。

【一般エリア】(3F)

国際線の出発ゲートとアメリカ行きのカウンター、
その中間あたりにあるスタバ。
有名な、ビル・リードの彫刻のすぐそば。
ここ【24時間営業】です。

まず行ったのが、この店舗でした。
すぐわかるほど、とても目立つ。
だからか、常に行列ができていました。
椅子もそこそこあって寛げたし、
彫刻のところは階段になっていて、
テイクアウトしてそこに座ってもOK。

【国際線 制限エリア】(3F、D67ゲート付近)

国際線の保安検査後にある店舗。
ここも【24時間営業】でした。

店舗は、中庭みたいなところに面していました。
専用の座席はないものの、その辺にベンチなど、
たくさんあるので、座る場所には困らない。

【アメリカ行き 制限エリア】(3F、E88ゲート付近)

アメリカ行きの保安検査場を抜けた中間あたり。
スタンドのみで、テイクアウト店舗のような感じ。
営業時間は、4時半から20時まで。

【カナダ国内線】

■ C46ゲート付近
■ A12ゲート付近
■ 一般エリア

この3店舗は行けてないので、省略。
また行ったら更新します。

営業時間などは以下をご参照を(↓)

Starbucks | YVR

カナダらしいグッズ、定番マグカップ。
名物がなんとなく手描きっぽくて、
かわいらしいデザイン。お土産向け。

グッズらしいグッズはこの程度で、
あまりやる気が感じられず(苦笑)

フード。日本よりはちょっと多い。
パンやサラダ、フルーツがあるのは、
やはりありがたい。
スナックではポップコーンも。

Root Beer(ルートビア)ありました。
さすが、本場カナダ。
ソフトドリンクも、なかなか豊富。

ドリンク、日本にはないメニューといえば、
フラットホワイトとアサイードリンク、
ぐらいだったかも。

結論として、メニューはなんとなく、
「アメリカと同じだな」と。
日本以上に、アメリカと似てる。
メイプルシロップの・・・とか、
特に見かけなかったのが残念。

それでも、乗り継ぎだけでも、
カナダのスターバックス体験は、
十分できるのがわかったので、
次もまた行きます☆

++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram 更新しています →
Facebook ページ →
Twitter →

++++++++++++++++++++++++++++++

You may also like...