ニュージーランド・クィーンズタウン空港 「MANAIA LOUNGE」利用レポ 【プライオリティパス可】

ニュージーランドのクィーンズタウン空港には、
ニュージーランド航空の直営ラウンジのほか、
国際線に「MANAIA LOUNGE」があります。

カンタス航空やヴァージンオーストラリア航空の、
指定ラウンジとなっているほか、
プライオリティパス】でも利用できます。

この空港で、エアサイドにある唯一のラウンジなので、
(ニュージーランド航空のラウンジは一般エリア)
利用価値、けっこう高いです。

>> 世界No.1の空港ラウンジサービス【PriorityPass】

国際線ゲートエリアにある、カンタス航空の指定ラウンジ

ラウンジの場所は、国際線の保安検査場を通過した、
搭乗ゲートの前。階段を上ります。

ラウンジの看板より、カンタス航空などの案内が、
目立ってしまっていて、わかりづらかった(苦笑)

ラウンジ内部。
椅子もそれなりにありました。

居心地はニュージーランド航空のほうが上なのは、
致し方ないところ。飛行機もよく見えないし。

軽食とドリンクは充実、小腹を満たせる!

軽食やドリンクは、十分なラインナップ。

味はそれなりだったものの、小腹を満たすには、
満足なレベル。スイーツもありました。

紅茶のティーバッグは「リプトン」の高級ブランド、
「サー・トーマス・リプトン」でした。

ニュージーランドではあまり見かけないので、意外。

なぜかフォトジェニックなスポットが、
ラウンジ内にありました。
テーブルと椅子の「木」がまた良い感じ。

このラウンジには【シャワー】はありません。
【Wi-Fi】【電源】【トイレ】はありました。

「MANAIA LOUNGE」は、クィーンズタウン空港のほか、
クライストチャーチ空港にもあるようで、どうも、
ニュージーランドの、同じ系列と思われます。

ニュージーランド航空のラウンジと比べると、
全体的なレベルが落ちるのは否めないものの、
カンタス航空などの指定ラウンジなだけあり、
プライオリティパス】でも利用できることを考えると、
十分なレベル。

なにより、搭乗ゲートの前にあるのが、
このラウンジだけなので、貴重です。

世界中で使える【プライオリティパス】は、
いろいろな空港を利用する身としてはやはり、
持っていてやはり損はないです。
LCC利用でも使えます。





You may also like...