キャセイの特別機内食 スペシャルミール「ヒンズー教徒食」を食べてみた – 世界ソラ旅

キャセイの特別機内食 スペシャルミール「ヒンズー教徒食」を食べてみた

機内で提供される「機内食」には、通常とは別に、
「スペシャルミール」(特別機内食)があり、
実は、誰でも頼んで食べることができます。
(子ども対象などはNGである場合あり)

キャセイパシフィック航空のスペシャルミール、
21種類!!!(オーダーできたのは20種類)

キャセイパシフィック航空 スペシャルミール(機内食)

以前、「低カロリー食」でちょっとエライ目に遭い、
トラウマになってしばらく避けていたのだけれど、
現在は”搭乗する便ごと”に、別々のミールが、
オーダーできるようになっていたので、いざ、
頼んでみました。

キャセイで特別機内食「低カロリーミール」、8レグ分食べた結果

スペシャルミールのオーダーは【出発24時間前】までに、
Web上などから申し込みが必要です。

■ 便名:CX659便(香港発シンガポール行き)
■ スペシャルミール:ヒンズー教徒食(HNML)
非菜食のインド式のお食事で、牛、子牛、豚肉は使用していません。子羊、家禽類、その他の肉、魚・乳製品は使用しています。

夜1時45分発。
よく考えたら、真夜中出発なので、機内食は、
絶対に要らない時間帯。
しかも、4時間弱で到着する・・・と思ったら。

まさかの「箱」が運ばれてきました。なるほど。
深夜便の中距離路線はこれなんですね。

スペシャルミールは、通常の機内食よりも、
先に運ばれてくるのが良いです。

■ ツナのサンドイッチ
■ グリーンサラダ(レモン付き)
■ フルーツカップ ※通常の機内食と同じ
■ マカダミアナッツクッキー ※通常の機内食と同じ
■ レモン紅茶 ※通常の機内食と同じ

通常の機内食は、ハードパンのサンドイッチ、
マフィンでした。

ツナのサンドイッチのほうが柔らかくて食べやすかったし、
見た目以上に美味しかったんですよ、これ。
サラダはまぁ・・・新鮮さがあまりなかったのは致し方なし。
フルーツは深夜なので◎

レモン紅茶と別に、ドリンクのカートも回ってきました。
温かいコーヒーや紅茶などはもらえます。

ヒンズー教徒食、ということで、インドカレー、
を想像していたものの、ちょっと期待外れ。
日中の時間帯でオーダーしないとダメなのか。
またトライしてみます。

搭乗機材「エアバスA350」でした。
キャセイで乗ったのは3度目だけれど、今回の4レグで、
この便しか当たらなかったんですよね。不思議。

まだ新しいし、機内は快適。良い飛行機です。

深夜便でも飲み食いをしているうち、早朝、
あっという間にシンガポールに着きました。
短すぎて、寝不足まっしぐら・・・

>> お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』



You may also like...