空港ホテル | 関空「ファーストキャビン」宿泊レポ 女性にもおすすめ!

地元の関空に、こないだまでありそうでなかったもの、それは「カプセルホテル」でした。

満を持してオープンしたのが、高級カプセルホテルといわれる「ファーストキャビン」です。オープンのニュースを聞いた時、「やったっ!」と思わずガッツポーズしたぐらい。単なるカプセルホテルでなく、ファーストキャビンというのがまたうれしかったですね。

■ 夜の便が遅れて、終電に間に合わなさそう
■ 朝が早い便で、始発でも間に合うかどうかギリギリ

近ごろ、LCCが増え、際どい時間の便が多いので、毎回利用しなくても「ファーストキャビンがある」というのは、精神的に違います。本当に、ありがたい。

「ファースト」「ビジネス」と2タイプあるうち、おすすめは断然「ファースト」。

ただでさえ狭い空間、ちょっと広いだけで、気持ち的に違ってきます。「ファースト」だと特に、スーツケースが何とか中で広げられる。1,000円ぐらい高いけど、1,000円以上の価値は大いにあり。

通常のカプセルと違って「ベッド」というのも、最高。マットレスも良いものを使っているのか、寝心地も良し。

部屋着、タオル2種類、歯ブラシセット、使い捨てスリッパなどのアメニティは、標準で付いてきます。この部屋着のまま、風呂にも行けます。

ファーストキャビンの良いところ、欲しいアメニティが完璧に揃っていて、無駄がない。耳栓も、フロントでもらえました。

風呂も、大浴場スタイルです。広々とした風呂に浸かると、疲れが癒されます。

洗面台に、メイク落としに洗顔フォーム、化粧水や乳液などのスキンケア品も。パフや綿棒、ドライヤーも完備です。さらに、女性用だけかもだけど「ヘアアイロン」まであるんですよ、ファーストキャビンすごい。

これだけ揃っていれば、もし手ぶらで行っても全然いける感じ。

とはいえ、あくまでホテルではない簡易宿泊所なので、お友だち同士でおしゃべりがしたかったら、共有スペースに行かないと、です。ここも、居心地は決して悪くなく、Wi-Fiもちゃんとありますし、電源もあるから、仕事だってできます。ここまで来て仕事、あまりやりたくないけど(苦笑)

ローソンとバーガーキングは24時間営業で、下のフロアにあるので、安心。

唯一のデメリットかもなのが、深夜と早朝の騒々しさ。

羽田空港にあるファーストキャビンもそうで、深夜便と早朝便のお客さんの出入りで、通路のバタバタが聞こえてくる。キャビンごとにドアがない仕様なので、その音がけっこう煩いです。ほとんどそんな利用客だから、致し方ないのだけれども。

あと、羽田も関空も、日本人にも外国人にも、このファーストキャビンは「大人気」なので、予約がかなりしづらい。相当に早く予約しておかないと満室がザラ。予約はとにかくお早めに!

■ agoda(アゴダ) → 100万軒以上の豊富なラインアップ。最大75%オフでホテル予約!
■ エクスペディア → 人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引
■ Hotels.com → ☆Hotels.com☆季節のセール実施中!国内&海外ホテルが期間限定でお得♪
■ Booking.com → お得な宿泊料金を検索

++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram 更新しています →
Facebook ページ →
Twitter →

++++++++++++++++++++++++++++++

You may also like...