【成田空港】 乗り継ぎ時間別! おすすめの過ごし方 【2019年版】

地方から海外へ行くのに、成田空港で乗り継ぐ場合、
乗り継ぎ時間が短ければ空港内で待てばよい一方で、
朝、成田に着き、次の便が夕方、ということも。

成田空港での乗り継ぎ待ち、どう過ごせばよいか、
乗り継ぎ時間別のおすすめを、紹介します。

>> スカイスキャナーで航空券比較検索

乗り継ぎ時間が「2時間以内」の場合

■ 国内線→国際線

成田到着後、再度チェックインする必要がないなら、
そのまま真っすぐ、出国手続きへ向かいましょう。

保安検査、出国審査は、意外と時間がかかる場合もあり、
乗り継ぎ2時間以内、というのは時間があるようで、
搭乗ゲートが遠い時は、急ぎ足になることも。

スムーズにいけば、ラウンジでのんびり過ごしたり、
出国前に腹ごしらえしたりもできるでしょう。
JALだとサクララウンジでカレーも食べないと!
そして、免税ショッピングもお忘れなく。

なお、「プライオリティパス」があれば、第1ターミナルでは、
「KALラウンジ」が利用できます。
第2ターミナル、第3ターミナルの出国後エリアには、
利用できるラウンジはありませんので、ご注意を。

ただ、どうしても一度、到着口を出て、搭乗手続き、
また、成田空港内でターミナル移動などがあれば、
かなりギリギリ! むしろ危険!

■ 国際線→国内線

国際線で成田に着いたら、同じ航空会社であっても、
預けた手荷物をピックアップし、税関を通る必要があります。
これもけっこう時間がかかります。

国内線への乗り継ぎも、同じ航空会社、
コードシェア便であっても、寄り道せずに、
国内線のカウンターへ直行してください。

搭乗手続きさえ済ませれば、あとの時間は自由。

なお、国内線の保安検査後のショップやレストランは、
かなりしょぼいので、できれば保安検査を受ける前に、
時間があればレストランやショップへ行ってください。

第1ターミナルで、個人的にお気に入りの場所は、
「タリーズコーヒー 南ウイング店」です(↑)
飛行機が見えるカフェ。一般エリア。

国内線の航空会社ラウンジはあまり時間をつぶせない!

航空会社ラウンジは、JAL、ANAともにあるものの、
ANAラウンジは一般エリアにあって出入り自由でまだマシ、
JALサクララウンジは制限区域内にあり、居心地も、
軽食もイマイチなので、短時間を過ごしたり、
仕事をしたりする以外には正直おすすめできません。

乗り継ぎ時間が「2~4時間」の場合

制限区域内で過ごすより、空港内のレストランやショップで、
買い物や食事などをするほうが、時間がつぶせます。

また、シャワーを浴びたい、仮眠がしたいなら、
空港内のカプセルホテル「ナインアワーズ」がおすすめ。
ここで過ごすと意外と時間が経ちます。

一方、第1、第2ターミナルには「展望デッキ」(無料)が、
ありますので、そこで飛行機を眺めるのも手です。


特に、第1ターミナルの展望デッキは、滑走路に面していて、
飛行機を撮る環境にも恵まれています。

乗り継ぎ時間が「5時間以上」の場合

成田空港内で過ごすにはどうしても飽きてしまいます。
思い切って、成田市中心部などへ出てしまいましょう。

以下、おすすめの行き先です。

■ 成田山新勝寺へお参り&「鰻」を食べる
– 成田空港からJR・京成とも成田駅下車(約8分)
– そして、成田駅から成田山新勝寺まで徒歩10分。

■ 酒々井プレミアムアウトレット
– 成田空港から高速バスで約15分

■ イオンモール成田
– 成田空港から路線バスで約20~25分。

■ 成田市さくらの山・空の駅さくら館
– JR成田駅から路線バス約15分など ※空港発着はないので注意
– 成田空港からタクシーまたはレンタカー

■ 東京都内へチラッと行く
– スカイライナー利用で最短36分(日暮里駅)
(↑)乗り継ぎ時間が6時間以上あればできそう

成田空港で「レンタカー」を借りて巡るのも手。
路線バスや鉄道よりも効率よく回れます。
飛行機撮影スポットにも行きやすくなります!

>> 全国格安レンタカー予約 スカイチケットレンタカー

LCCターミナルでの乗り継ぎの場合は?

もし、第3ターミナル(LCCターミナル)で乗り継ぎだと、
鉄道駅がまず遠いので、乗り継ぎ時間が4、5時間あれば、
空港の外に出ても良いかなと思いますが、それより短いと、
LCCターミナル内もしくは空港内だけに留めるのが無難。

>> お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』



You may also like...