【沖縄】下地島空港から宮古島 おすすめアクセス~レンタカー・路線バス・タクシー

沖縄・宮古諸島にある「下地島空港」。

2019年3月、新たな旅客ターミナルとして、
みやこ下地島空港ターミナルが開業!

下地島空港から、お隣りの伊良部島、
さらに、宮古島などへの交通アクセスを、
紹介します。(2019年7月訪問)

【目次】

1. 宮古諸島では「レンタカー」がダントツ便利!
2. 宮古島中心部への路線バス
3. 「タクシー」は混雑必至
4. 「レンタサイクル」が空港から利用できます

1. 宮古諸島では「レンタカー」がダントツ便利!

下地島は、隣りの伊良部島、さらに宮古島などへ、
無料の橋でアクセスすることができます。

観光であちこち巡るなら「レンタカー」が必須。
下地島空港で、車を借りることができます。

ターミナル内のレンタカーオフィスに、
以下のレンタカー会社があります。

トヨタレンタカーリース沖縄
オリックスレンタカー宮古島
OTS(沖縄ツーリスト)

さらに現在、もう1社がターミナル内にあります。

パインレンタカー

下地島空港でレンタカーを利用する際の流れ

【1】レンタカーを予約する(とにかく早急に!)
【2】到着後にターミナル内のレンタカーオフィスに立ち寄る
【3】免許証などを提出して手続きをする
【4】そばのレンタカー専用駐車場で車の引き渡し
【5】返却する前にガソリンは満タンに
【6】レンタカー専用駐車場に停めて返却

飛行機の便数が少ないので、返却時もその専用駐車場に、
スタッフがいて、案内してくれます。

レンタカー、どのくらいの費用がかかる?

自分が下地島空港を利用した際、「オリックスレンタカー」を、
予約しました。

かかった費用は、2泊3日で、軽自動車をレンタルして、
「10,000円」ほど(保険フル加入)+ガソリン代。

航空券を4か月前に手配したのと同時に予約したのですが、
残り1台でした。

宮古諸島や17エンド、空港にも連日立ち寄っていたので、
(ホテルは宮古島)
レンタカーがないと絶対無理。あって本当に助かりました。

宮古全体で満車続き、レンタカーも早急予約!

今、下地島空港の旅客便再開に加え、宮古空港もパンク寸前、
宮古諸島全体で、レンタカーが“品薄”状態です。
到着してからではほぼ借りるのは不可能、と考えてください。
繁忙期は、直前でも予約が無理な状況。

航空券とホテルと同時にレンタカーもすぐに予約する。
とにかく早めの手配が大事!

2. 宮古島中心部への路線バス

車が運転できない、車を運転する同行者もいない・・・
という方でも、「路線バス」もありますよ!

タクシーよりもダントツで安いです。特に少人数なら。

ただ、飛行機のダイヤに合わせた便数しかないので、
くれぐれもご注意を。


※上の画像はイメージです、現在のダイヤと異なります

■ 宮古協栄バス合資会社「みやこ下地空港リゾート線」
・1日2便(成田便、関空便に合わせて空港発着)
・宮古島中心部、宮古空港、宮古島東急ホテルなど
・運賃は、宮古島中心部まで500円程度
停留所がやや多め(不便な場所に行く際も便利)

■ 中央交通株式会社「みやこ下地島エアポートライナー」
・1日3便(成田便、関空便、香港便に合わせて空港発着)
・宮古島中心部、宮古空港、宮古島東急ホテルなど
・運賃は、宮古島中心部まで600円程度
停留所が7ヶ所と少なめ

3. 「タクシー」は混雑必至

タクシーもあります。
空港のインフォメーションカウンターでも呼んでもらえます。
ただ、大きな空港でない、飛行機の便数も少ないため、
空港から呼んでもしばらく待たないといけない場合も・・・

どうしても乗りたければ、到着口から誰よりも先に、
ダッシュするぐらいの勢いで。

宮古島中心部まで約25分、約3,500円ほどかかるとのこと。

4. 「レンタサイクル」が空港から利用できます

電動アシスト付き自転車が、下地島空港で、
1日3,000円で借りられます。

詳しくは → みやこ下地島空港ターミナル(PDF)

【参考リンク】
みやこ下地島空港ターミナル



You may also like...