空港スタバ | ハワイ・ホノルル ダニエル・K・イノウエ国際空港

初めてのホノルル国際空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)です。
もちろん「スターバックス探し」をしてきました。

空港のターミナルはさほど大きくないのに、
スターバックスを少なくとも5、6店舗・・・?
さすが、ここもスタバの本場アメリカ!

到着ロビー階(一般エリア)の店舗

まず、到着ロビー階(一般エリア)にある店舗がこちら。

位置的に、ANAやデルタで着くとまだ近いけれど、
JALだとやや遠いので、見つけづらいかもな。

椅子の数は多くなく、どちらかというと、
テイクアウト向け店舗。

搭乗客よりも空港スタッフがよく利用しているなーと、
思いました(時間帯による)

出発ロビー階(一般エリア)の店舗

出発ロビー階(一般エリア)の店舗は外にあります。
チェックインカウンターのほぼ中央あたり。

テラス席が南国らしい感じ。
午後は出発便が少ないので、空いていました。

ちなみに、ハワイアン航空の出発ロビーと到着ロビーは、
日本発着便のターミナルからは離れているので、
今回はチェックできず。

出国後エリアにある店舗、朝は行列注意!

そして、出国後エリアにも店舗がいくつか。

ターミナルほぼ中間の店舗がおそらく一番人気。
早朝から混雑!

もし、混雑を避けるなら、ちょっと歩いてサテライトにある店舗へ、
行くほうがおすすめ。
そこそこ空いているし、なにより飛行機が窓越しに近いです。
ターミナル中央付近から歩いても5分ほど。

ハワイ土産にもなる!スタバグッズあります

ハワイらしいスタバ土産、ありました!

アメリカ本土でも見かけないデザインで、これピンポイントで、
まとめ買いする人もいそう。

コナコーヒー100%の豆などもあったものの、
それなりのお値段(1袋25ドルぐらい)
アメリカ本土では見かけないので、
ハワイのスタバ限定かな?

空港限定などは残念ながら発券できず・・・

一方、ドリンクやフードは、日本よりは若干多め。
でも、あえてトライしたいなーというメニューは、
そう多くなかったです。

これを狙うなら、アジア諸国か中国のほうが、
ラインナップはやはり豊富ですね。

ただ、日本で見かけないメニューもチラホラあって、
ストロベリー入りのアサイードリンクを飲んでみました。
これは本当に美味しかったのでおすすめ。

なお、価格は全体的に、日本より安めです。

結論。ホノルルの空港、カフェはスタバ一択。お土産にも

英語ができなくても日本語メニューもあるので、オーダーも超簡単。
(アメリカ本土は日本語メニューはなし)

アメリカで手軽なカフェといえばスターバックスで、
ホノルルの街中でもそこらじゅうにある、
ホノルル国際空港もやはり多かったなーというのが、
率直な感想です。ご参考までに☆



You may also like...