関空「KIX-ITMカード」おすすめ! プレミアム会員が賢い使い方を伝授 【2019年版】

関空ユーザーなら必携、ともいえるのが、
「KIX-ITMカード」です。

関西空港だけでなく、伊丹空港でも利用特典がある、
このカード、普通会員とプレミアム会員があります。
【プレミアム会員】である筆者が、ぜひ持つべき理由、
お得過ぎる特典の数々をご紹介します。

>> お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

「KIX ITMカード」の登録料や主な特典は?

まず「KIX ITMカード」の利用は無料?主な特典は?
・・・といった概要は、以下の通り。

■ 入会費・年会費:ずっと無料
■ 入手方法:関西空港または伊丹空港の専用カウンターで登録

【主な会員特典】

■ フライトごとにポイントが貯まる
1フライト=10ポイント(プレミアム会員 20ポイント)

■ ポイントの利用方法
・駐車場に利用(40ポイントで24時間無料)
・ラピートの特急券やマイル(JAL/ANA)などに交換

■ 空港内の買い物、食事などで割引

登録無料、年会費なども無料なので、本当に持っていて損はないカード。
ポイントの交換や割引対象店舗などは、以下のページをご参照ください。

(参考)
KIX-ITMカード|もっとおトクに、もっと素敵な旅になる一枚

もっとお得な「プレミアム会員」になるには?

その「KIX-ITMカード」、関空の年間搭乗回数30回で、
「プレミアム会員」になります。

筆者、2017年、ついに30回に到達!
めでたくプレミアム会員となりました。

しかも、一度でもプレミアム会員になると【永久会員】で、
ずっとプレミアム会員です。うれしい!

「KIX-ITMカード」を使いこなす! 貯め方・優待・使い方

「KIX-ITMカード」を入手してもなかなかポイントが貯まらない、
ポイントをどう使えばお得か分からない・・・という方向けに、
【プレミアム会員】が、上手な使い方のヒントを紹介します。

ポイントの上手な貯め方(1)関空発のフライト

一番ポイントが貯まる方法は飛行機に乗る」こと。

搭乗ポイントは、1フライトにつき「10ポイント」が貯まります。
(プレミアム会員は20ポイント)

実はそれ以外に、関空展望ホールに行った時にも「1ポイント」が、
貯まります(プレミアム会員は2ポイント)
1日1回のみ、積算可能です。

しかし、1、2ポイントをチマチマ貯めるよりも、
飛行機に乗るほうがガバッと貯まるわけで、あくまで、
“飛行機に乗って、貯めてね”というポイントです。

例えば、伊丹か関空か迷ったら、航空券の値段や時間帯もあるけれど、
ポイントが貯まる関空をできるだけ選ぶ・・・ようにするのも手。

ポイントの上手な貯め方(2)LCCで貯める

実は、LCC(格安航空会社)でも大手大手航空会社でも、
貯まるポイント数はまったく同じです。
だから、「peachで稼ぐ」もあり!

例えば、ルフトハンザでフランクフルトまで行くのと、
peachで松山まで行くのと、実は同じ「10ポイント」。

欧米路線だと、いつもなんとなく「損」をした気分になる・・・

peachに限らず、ジェットスターなど他のLCCでも同じで、
航空券の値段も一切関係なく、フライトポイントの加算は一律。

カード優待でのお得(1)ユニクロやファミマも割引

関西空港では「ユニクロ」「無印良品」「モスド」「ファミリーマート」も、
割引対象店舗です。

飛行機に乗らなくても、カードを提示するだけで割引が受けられる、
ありがたーい優待。
個人的によく使うのは「ユニクロ」「無印良品」「モスド」
「どうとんぼり神座」「ファミリーマート」・・・

例えば、神座は「おいしいラーメン」が、”空港価格”で、
通常店舗より高いのが、その通常店舗の価格になったり、
ユニクロや無印良品などは5%割引だったり。

ちなみに「マクドナルド」「551蓬莱」「スターバックス」は割引対象外です。

カード優待でのお得(2)出国後エリアは免税&カードでダブル割引

「ユニクロ」は、国際線の出国後エリアにあるが一番お得です

一般エリアにある「ユニクロ」でも割引があるものの、消費税は別。
一方、出国後エリアだと、免税な上にカード優待分の割引もあり。

だから、近くのユニクロで狙っていた商品を見つけると、
出国後エリアのユニクロで探してあった、ら迷わず買います。

なお、出国後エリアの「ファミリーマート」も免税かつ、
カード割引があるので、お得です。

 

カード優待でのお得(3)バーガーキングが20%割引!

エアロプラザの「バーガーキング」はなんと20%割引です。

実はここが一番お得なんじゃないかと、個人的には思います。
街なかのバーガーキングで20%割引はあり得ない。

おかげで、バーガーキングは街なかよりも関空で、
食べる機会が格段に増えました(笑)

ポイントの上手な使い方(1)マイ使い道No.1「関空内駐車場」

「貯まったポイント、なにに使っている?」かというと、
ナンバーワンは関空内駐車場(関空展望ホールのぞく)

「40ポイント=24時間無料」です。

関空の直営駐車場、少しでも駐めていると余裕で1,000円、2,000円・・・
と加算されていく、けっこう高い。
例えば、日帰り出張の時、カメラ機材を持って飛行機の撮影に行く時、
取材が深夜までかかりそうな時などに、フル活用。

ポイントの上手な使い方(2)使い切れない分はマイルに交換

それでもポイントが余っている時は、JALもしくはANAの、
マイルに交換します。

ほかに、ラピートの特急券やリムジンバスの切符、
ミナピタポイントなどにも交換できるようだけれど、
ラピートやリムジンバスはほとんど乗らないし、
ミナピタポイントもいつ使うか微妙、
飛行機なら確実に乗るので、マイルの補填。

自分が最も利用する手段で交換するのが一番です。

ポイントの上手な使い方(3)使い切れない分はマイルに交換

最近、貯まったポイントをここで、たまーに使っています。
「KIXエアポートラウンジ」

大阪・関西空港で人気絶大! 24時間営業「KIXエアポートラウンジ」利用レポ

カード優待で半額(!)などの割引もあります。
シャワーが便利です。

>> 格安航空券予約サイトskyticket.jpなら新幹線よりも安く航空券を提供。



You may also like...