【アメリカン航空】 ロサンゼルス空港のラウンジ「アドミラル・クラブ」(ターミナル5)

ロサンゼルス国際空港(LAX)のラウンジ、
アメリカン航空、は4か所。

■ フラッグシップ・ラウンジ(ターミナル4)別の記事で紹介
■ アドミラル・クラブ(ターミナル4/5/リージョナル)

今回、ロサンゼルス→ラスベガスで利用したのは、
ターミナル5にある「Admiral Club(アドミラル・クラブ)」です。

アメリカ国内線が発着する「ゲート50」近く

保安検査場を抜けて表示を探すと、Admiral Club と出てます。免税店のそばに入口がありました。階段かエレベーターで2階へ上がります。

おそらくメインであるターミナル4のラウンジよりはちょっと狭い感じもしたけれど、土曜日の昼前だったからか、けっこう空いていてラッキー。

ラウンジの壁に、飛行機の写真が飾ってあったので、なんだかうれしかった(笑)

ソファ席あり、電源たくさんあり、ラウンジ専用Wi-Fi(無料)あり、一通りそろっていました。ラウンジ内にトイレも完備(←これ大事)

窓から飛行機がよく見える! 明るくて広々としたラウンジ

窓も大きくて明るい雰囲気です。外の光がたくさん入るラウンジは良い良い。

しかしなぜか、手前に駐機するアメリカン航空ではなく、向こうのターミナルにいるアラスカ航空が窓の外にたくさん見えました。アラスカおじさんがいっぱい!万歳!!(笑)

軽食はスナック程度、ホットミールは有料

で、置いてある軽食は相変わらずで、「スープ」が2種類、サラダでなく「野菜」、スナック・・・程度。米系航空会社の国内線ラウンジ、いつもこんなもんです(慣れた)

具だくさんのスープはいつもながら美味しくいただきました。ベーグルもありました。

なお、カウンターでは、サンドイッチやサラダなどが”有料”でオーダーできます。

紅茶のティーバッグは「TEALEAVES」です。アメリカン航空のラウンジ、いやどの航空会社のラウンジでも見かけたことがない・・・そもそも初めて見たかもな

TEALEAVES」公式サイトを調べてみると、5つ星ホテルとミシュラン星付きレストラン御用達、とあります。ホテルのロゴを見るとそうそうたるところばかり。コーヒーの国でアメリカン航空いきなり紅茶に力を入れ始めた!?

今回このラウンジで一番のサプライズが紅茶とは。( ゚Д゚)

ちなみに、コーヒーはホテルの朝食会場などでもよく見かける「La Colombe」がポットで置いてありました。

結論。居心地は良い、腹いっぱいは無理

 

大手航空会社の、主要空港のラウンジとして、設備はしっかりとしていて、ターミナル内でロケーションも良いところはさすがです。

欲を言えば、無料の軽食をもうちょっと充実して欲しいなー、といつも思うところ。1時間足らずのフライトだからまだ良い、西海岸から東海岸へ向かうフライトだとお腹が確実に空きそう。そこは有料メニューを頼んでね、ということだろうけれども。



++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram 更新しています →
Facebook ページ →
Twitter →

++++++++++++++++++++++++++++++

You may also like...