アメリカ・ロサンゼルス空港 「スターアライアンスラウンジ」(ANA指定ラウンジ)【利用してみた】

アメリカ・ロサンゼルス国際空港(LAX)の、
トム・ブラッドリー国際線ターミナルにある、
「スターアライアンスラウンジ」です。

その名の通り「スターアライアンス」加盟の、
航空会社のためのラウンジ。

ANAの指定ラウンジでもあります。
自分は、シンガポール航空の搭乗前に利用。
エコノミークラスであっても、SFCなどで、
スターアライアンスゴールドなら利用可。
ビジネスクラスでももちろん利用できます。

ただ、【プライオリティパス】では利用できません。
その点だけくれぐれもご注意を!

(参考)
パリCDG ANA指定の「スターアライアンス・ラウンジ」 【プライオリティパス可】

軽食は充実、セルフ麺コーナーがおすすめ!

国際線ターミナルにあるラウンジなので、他のターミナルにある、
ラウンジよりも「軽食」が充実している気がします。
アメリカ国内線向けのラウンジは、食べ物はスナックだけ、
ということもしょっちゅう・・・(つまり貧相)

さすがに一流シェフの料理、というわけではないけれど、
惣菜類、サラダ、スイーツと一通りは揃っていました。

なにより、ワインの壁!
ワイン推しなのかな。呑めないから不明(苦笑)

個人的には、「雑食」な感じのフードよりも、
隅のほうにあった、セルフの麺コーナーが、
気に入りました。

自分でトッピングの具を麺入りの器に入れ、
熱いスープをそそぐスタイル。
麺は確か、うどんやフォーがありました。
もちろん何杯でもOK、おかわりしました。

で、ロサンゼルスになぜ「辛ラーメン」・・・

よく考えたら、アシアナ航空が1日2便。
しかも、午前便は大型機のエアバスA380。
大いに需要があるのでしょう。

なお、上階のワンワールドラウンジにはないので、
「アシアナ航空のお客様専用」と思われ。
向こうのKALラウンジにもあるから置いたのか。
(KALラウンジは【プライオリティパス】利用可)

紅茶のティーバッグは「TAZO」

スターアライアンスラウンジ、紅茶は、
アメリカでおなじみ「TAZO」で、
フレーバーも豊富。

スターバックスが買収したのち、さらに、
売却した話もあって、今は単独ブランド?

「TAZO」は、アメリカのスーパーで安いので、
まとめ買いして、普段飲みしてます。

>> アメリカの紅茶「TAZO」を楽天市場で探す!

このラウンジにも飛行機が見える専用テラス!

ラウンジに飛行機が見えるテラス、というのが、
最近のアメリカの空港ではどうも流行っている模様。

手前が工事中なので(ここずっと工事してる)
景観あまり良くないけれど、窓がないラウンジより、
窮屈なラウンジより、外はやはり良い!

ただの喫煙スペースより、こういった場所のほうが、
嫌煙派としてもありがたいですね。

結論。可もなく不可もなく。外のテラスは◎

LAXだけでも、ラウンジがたくさんあります。
特に最近、米系航空会社がラウンジを大幅刷新し、
豪華になっています。

国際線ターミナルのラウンジは、その流れに、
ちょっと置いていかれている感じがします。

ちょうど上階のワンワールドラウンジ同様、
「悪くはないけどすごく良くもない」という、
そんな印象。

外に出れるテラスは高評価です。

「わぁすごい!美味しい!」とかはないけれど、
軽食や電源などの最低限はしっかり揃っている、
しかも【プライオリティパス】で利用できないからか、
ラウンジ内の混雑も、特にないので、
のんびり利用できました(時間帯による)

 

★世界中の空港にあるラウンジで利用できる【プライオリティパス





You may also like...