フランス・パリ LCC「ボーヴェ(Beauvais)空港」への交通アクセス

フランス・パリの空港といえば、日本からの直行便がある「シャルルドゴール空港」と、ヨーロッパ近距離路線がメインの「オルリー空港」が有名。実はもう1つ、パリ第3の空港といわれる「ボーヴェ空港」があります。

ボーヴェ空港には、LCCの「ライアンエア」「ウィッツエア」などの便が発着しています。空港の場所は、パリ郊外の北へ約85km離れた場所。

パリ中心部とボーヴェ空港間は、直通の【リムジンバス】が最も便利です。実体験をもとに、紹介します!

パリでは「ポルトマイヨー駅」近くの乗り場から

パリからのバスは、地下鉄「ポルトマイヨー駅」近くに乗り場があります。凱旋門から西へ約1kmほどの場所です。

朝9時過ぎに出発するライアンエアの便に乗るため、ポルトマイヨー駅そばのホテルに泊まり、朝6時前にホテルを出てバス乗り場へ。外はまだ真っ暗ながら、スーツケースを引っ張る旅行者が、そのバス乗り場を目指してゾロゾロと歩いていたので、迷わずにたどり着きました。

(バス乗り場の住所)22-24 boulevard Pershing, 75017 Paris

切符は窓口よりネット事前購入が割安

バスの切符は、乗り場近くの窓口もしくは自動券売機で購入しました。VISAなどのクレジットカードも利用可。

ただ、事前にオンラインで購入したほうが、若干安くなります。その際の運賃は、大人だと片道15.90ユーロ/往復29ユーロです。オンライン購入は以下のサイトから。

Aéroport Paris Beauvais | Official Paris <-> Beauvais shuttle

パリ~空港の所要時間は約75分

出発時間が近くなると「ゲート」が開き、バスに向かって一斉に歩いていきました。スーツケースなどは、自分の手で貨物室に入れるのが、なんともLCCらしく。

バスの座席は特に指定でなかったと記憶していますが、今はどうだろう・・・ただ、満席でした。20、30分ごとにバスはありそうだったけど、特に空港行きで乗れなかったら大変なので、お早めに。

とにかく朝が早く、道中の景色を楽しむ余裕ゼロ。空港に着くまで「爆睡」で、あっという間に着いた気がしました。

LCCらしい、パリの小さな空港

ボーヴェ空港からは、そのリムジンバスに加え、近くの鉄道駅へのバスが1日8本程度、ユーロディズニーランド行きのバスもあるようです。

Paris Beauvais Tillé Airport

空港の施設は、パリにしてはかなりこじんまりした、LCCターミナルあるあるの造り。ターミナル内には、ショップとカフェが数軒ある程度でした。せっかくLCCで節約して、余分なお金を使わないで済むと思えばありがたいのだけれど、いかにもLCC利用っぽくて、ちょっと寂しかった。安いといろいろそれなりです、はい。



++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram 更新しています →
Facebook ページ →
Twitter →

++++++++++++++++++++++++++++++

You may also like...