シンガポール・チャンギ空港 T4「BLOSSOM LOUNGE」 【プライオリティパス可】

シンガポールのチャンギ空港は【プライオリティパス】で、
利用できるラウンジが多い「プライオリティパス天国」と、
言い切っても過言ではないです。

2年で4回、チャンギ空港を訪れながら、ラウンジも、
できる限り行くようにしていても、おそらく未だ、
すべてのラウンジに行けていないような気がします。

プライオリティパス】、公式サイトからの個人入会、
また、楽天プレミアムカード、ダイナースカード、
三井住友VISAプラチナカードといった、
上級カードにも付帯しています。

【目次】

1. ターミナル4でプライオリティパスで利用できるラウンジ
2. 「BLOSSOM LOUNGE」の軽食とドリンク
3. 「BLOSSOM LOUNGE」はシャワーとトイレがある!
4. 「BLOSSOM LOUNGE」の居心地は?
【まとめ】 きれいで快適なラウンジ

1. ターミナル4でプライオリティパスで利用できるラウンジ

チャンギ空港はターミナルが「4つ」あります。
そのうち、ターミナル4は、他のターミナルと独立し、
ターミナル同士の行き来は不可。

そのターミナル4にあるラウンジは、2つのみ。
1つが、キャセイパシフィック航空のラウンジ、
もう1つが、プライオリティパスで利用できる、
ラウンジです。

Blossom – SATS & Plaza Premium Lounge

アジアの空港に加え、最近は欧米の空港でも、
見かけるようになった「Plaza Premium」が、
経営しているようです。

ラウンジの場所は、制限区域の中2階。

2. 「BLOSSOM LOUNGE」の軽食とドリンク

フードでは、シンガポール名物「ラクサ」が、
オーダーできます(利用客無料)

ほかにも、サラダやパンなどもあったので、
小腹を満たすには十分のラインナップ。

アルコールは、ビールとハウスワインが無料。

紅茶のティーバッグは「Dilmar(ディルマ)」で、
最近、ホテルやらラウンジやら、ホント多い。
嫌いではないけれど、ちょっと飽きてきた(苦笑)

3. 「BLOSSOM LOUNGE」はシャワーとトイレがある!

トイレ、ラウンジ内にあります。

シャワーも、ラウンジ内で、無料で利用可。
今回は早朝だったので利用していません。

新しいラウンジなので、電源も多め。
Wi-Fiもラウンジ専用回線。

4. 「BLOSSOM LOUNGE」の居心地は?

朝7時ごろの利用だったからか、ガラ空き。
向こう側にあるキャセイのラウンジのほうが、
人が多かったような気がしました。

でも、T4はラウンジがここしかないので、
ピーク時間帯は混むんじゃないかなと。
他のターミナルのラウンジ、たまに、
中国人でカオスな時も多いので。

ラウンジからの眺めが、なかなか素敵。

シンガポールの街並みをターミナル内で、
見事に再現してしまうチャンギ空港は、
もうさすがとしか。

【まとめ】 きれいで快適なラウンジ

朝が早くてまだ空いていたので、快適。
ターミナルが新しく、ラウンジも新しい、
他のラウンジよりもきれいです。

フードやドリンクなども文句なし、
シャワーもあるので、十分でしょう。

「プラザプレミアム」系のラウンジは、
どの空港でもそれなりのレベル以上で、
安心して利用できます。



>> 世界No.1の空港ラウンジサービス【PriorityPass】



You may also like...