シンガポール・チャンギ空港 「ジュエル」ラウンジ利用! 【プライオリティパス可】

シンガポール・チャンギ空港に2019年にオープンした、
新たな複合施設「Jewel Changi Airport」の中に、
ラウンジがあります。

・・・たまたま歩いていて見つけたのだけれど。

受付で聞くと「入室OK」とのことで、利用してみたら、
居心地が良すぎ、2時間以上、滞在してしまいました(苦笑)

ラウンジの場所は「JEWEL」1階。
アーリーチェックインができるカウンタの近く。
【24時間営業】です。

>> お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

【目次】

1. 「Changi Lounge」が利用できるのは?
2. 軽食のラインナップは十分!
3. バーカウンターではアルコールも
4. シャワーはあるが、トイレはラウンジ外
【まとめ】快適に過ごせるがターミナルから遠いのがやや難

1. 「Changi Lounge」が利用できるのは?

まず、この「Changi Lounge」を利用するには・・・

■ 3時間(ラウンジのみ)
大人38SGドル/子ども27SGドル

■ 3時間(ラウンジとシャワー)
大人50SGドル/子ども39SGドル

プライオリティパス】のユーザーなら「無料」で利用できます。
持っててよかった、プライオリティパス!
ただ、利用条件は以下の通り(↓)です。

最長3時間まで滞在可能です – ラウンジはフライト出発の4時間前からご利用いただけます – カード保持者様および同伴者様がラウンジをご利用になるには、出発が確定した当日のフライトの搭乗券をご提示ください – 3歳未満のお子様は入室無料です。



2. 軽食のラインナップは十分!

一般エリアにあるラウンジなので、T3の「THE HAVEN」並みに、
軽食はカップ麺程度かと思いきや・・・

温かい食事もいくつか、スープもあってちょっと感動。
焼き鳥、日本の味でした。サラダもうれしかったです。
スイーツもありました。シュークリームとか。

これで十分、お腹いっぱいに!

3. バーカウンターではアルコールも

バーカウンターもあり、スタッフが常駐。
ビール以外のアルコール、もうちょっとこだわりの食事などは、
ここで有料でオーダーできるシステム。

カウンターの上に「水」のペットボトルもあり、
これはありがたい。
(水、ペットボトル提供でないことが多いので)

ラウンジと言えば「紅茶」のティーバッグ。
チェックしたら「Dilmar(ディルマ)」でした。

木箱入りではあるものの、一般的なブランド。
ホテルといいラウンジといい・・・ディルマ、
最近ホント多い。

4. シャワーはあるが、トイレはラウンジ外

利用はしていませんが、【シャワー】はあります。
ただ、【トイレ】はラウンジ外。

だから、トイレを利用するなら、バーカウンター横の、
ドアを開けて行かねばならないのが、面倒。
しかもそのドア、戻る時は入れないので、入口まで、
グルっと回らないとラウンジに入れないという・・・

ラウンジでいろいろ飲み食いすると、トイレに、
どうしても行きたくなくなるので、ラウンジ内に、
トイレがないのはちょっとツラい。

あ、【Wi-Fi】はラウンジ専用です。

画像で見ただけだけれど、仮眠カプセルもあった模様。
次に利用する機会あれば使ってみたい。→ こちら
利用料金はラウンジ利用者は1時間20ドルと。けっこう高め。

【まとめ】快適に過ごせるがターミナルから遠いのがやや難

まだ新しいラウンジなので、全部がきれいだし、
軽食やドリンクのラインナップは十分。
ランチ前だったので、ここでお腹いっぱいになり、
その後、ソファでしばし仮眠。

日中というおそらく空いている時間帯だったのもあり、
とても快適なラウンジでした。

>> 世界No.1の空港ラウンジサービス【PriorityPass】



You may also like...