【搭乗レポ】 機内も「ミッキー」の世界! 「JAL ドリーム エクスプレス 90」

いつでもどこでも、スペシャルな飛行機に当たると、
うれしいものです。えぇ、何歳になっても(笑)

JALが運航する、通称「ミッキーの飛行機」
JAL DREAM EXPRESS 90」に先日、搭乗。

実は、2度目です。また当たり!
(2019年2月、10月)

JAL DREAM EXPRESS 90 就航 – JAL

飛行機の外装デザインもかわいい、機内も、
とてもかわいくて、通常とは異なるサービスも。
2回も乗ると、いろいろと気づいた点もあり、
今回の記事で、一気に紹介します!

>> スーパー先得 ご搭乗日の55日前まで予約OK

この飛行機の由来 & どの便だと当たりやすい?

「JAL DREAM EXPRESS 90」は、ミッキーマウスの、
スクリーン(映画)デビュー90周年を記念した、
特別塗装機(通称、スペマ)
国内線のみ、2020年3月ごろまで運航予定です。

この飛行機に乗るには【ボーイング767】で、
運航する便を予約し、あとは天運を祈るのみ・・・
ですが、JALの場合、前日夕方(16時ごろ)に、
毎日更新される「運航状況のご案内」で、
わかります。

機材変更もあるので、一概には言えないものの、
どうしても乗りたければ、前日に予約するのも手。
ただ、前日予約だと高くてハードルが高い・・・

自分の場合、一度目は「特割1」で1週間前に、
二度目は「早割45」で1か月半前に予約。
だから、2回とも偶然当たりました。

ちなみに、一度目は「羽田→伊丹」で、
2度目は「伊丹→羽田」です。
だから、羽田=伊丹は、けっこう多め。
(ただし、2019年10月26日まで ※後述)

>> JALカードキャンペーン中!

ミッキーのヘッドレストカバーがかわいい!

特別塗装機の場合、外装だけデザインが違って、
機内は通常の飛行機と同じ、のパターンも多々。

しかし、この飛行機は機内もけっこうすごい。

クラスJ、普通席の「ヘッドレストカバー」が、
ミッキーです。壮観。

あぁかわいい♡

ちなみに、このカバーは持ち帰れます。

なぜか前回どっさりいただいてしまったので、
(飛行機ヲタと思われた模様・・・)
うちに何枚かあり、今回はパス (^^;

紙コップもポストカードもミッキーでこの便限定

機内サービスで、ドリンクの「紙コップ」も、
ミッキーです。この便限定!

この便限定の「ポストカード」も、頼めば、
無料でもらえます。

搭乗記念になること、間違いなし。

前回(2019年2月)に搭乗した時(↑)

「搭乗証明書」(左下)もいただいていました。
今も残っているかは不明です。
客室乗務員(CA)に尋ねてみてください。

紙コップのイラストは何種類かあるので、
これもぜひチェックを。

まとめ。当たればラッキー!スペシャルな体験ができる

最初に書いた通り、通常の飛行機よりも、
スペシャル感があり、同じ運賃であれば、
もし当たれば、とてもラッキー。
何度当たっても、楽しいです。

自分が2回とも当たった「羽田=伊丹」は多いです。
伊丹で飛行機を撮影していても、よく飛来します。

ただ、2019年10月27日から、この路線に「787」が、
投入される一方、「767」が減るので、このミッキーも、
必然的に来なくなり、当たる確率が激減します。

だから先日ギリギリで2回目に当たって良かった!

2020年3月ごろまでは飛んでいるので、767を予約して、
ぜひ搭乗チャレンジしてみてください。

>> 便を選べばおトク!「特便割引1」なら前日までの予約もOK!



You may also like...