ミラノ・マルペンサ空港 ラウンジ「SALA MONTEVERDI LOUNGE」【プライオリティパス可】

フィンエアーで、ミラノからヘルシンキへ移動する前に、
利用したラウンジです。

シュンゲンエリアでは「SALA MONTEVERDI LOUNGE」というラウンジ指定。
といっても【プライオリティパス】でも利用できるラウンジなので、念のため。

>> 世界No.1の空港ラウンジサービス【PriorityPass】

ラウンジの場所がちょっとわかりづらい

ラウンジの場所は、サテライト棟にある。
その辺のゲートなら見つけるのは簡単。

逆サイドのゲートなどだと、けっこう迷います。
ターミナルの地図にも載ってないという。

ラウンジを探し求めてターミナル内をウロウロし、
やっと、案内の文字を見つけた!
10分以上は探したな・・・うむむ、さすがイタリア。

ラウンジの入口は、エスカレーターの上。
多くのレガシーキャリア(大手航空会社)の指定ラウンジ。

広さそこそこ、充電スポットはけっこうある

ラウンジの広さはそれなり。
窓がないので、飛行機は見えません。

とりあえず、ソファとか置いているだけ・・・という、
まるで仮設ラウンジのレベル。おしゃれ度ゼロ。
・・・ラウンジあるだけ、マシ?

ラウンジ、空いていたのが救いだったかな。
電源は豊富、Wi-Fi無料。

軽食もドリンクもかなりイマイチ、食欲がそそられず・・・

ラウンジに置いてあった「軽食」はというと。

サンドイッチ、ヨーグルト、フルーツが少し、スナック・・・
以上、終わり。温かいフードなし。

美食の国イタリアにしては、かなり寂しかった。
いっそお金を出して、ラウンジの外で食べたほうが良いです。

ドリンクは、コーヒー(マシン)、紅茶(ティーバッグ)、
ソフトドリンク(缶)、ビール(缶)など。
ミネラルウォーターはデカいボトルのみ、持ち出せないサイズで、
ご注意くださいませ。

あ、トイレは、ラウンジ内にありました。
シャワーはなし。

【まとめ】 ひとまずの休憩場所、程度のレベル

イタリア第2の都市ミラノ・マルペンサ国際空港という、
ヨーロッパを代表する主要空港の割には、はっきり言って、
かなりイマイチ。

そもそも、アリタリア航空(スカイチーム)の空港なので、
その他のアライアンスだと仕方ないのかなーとも。

ちなみに、スターアライアンスだと「ルフトハンザラウンジ」が、
ターミナル内(シェンゲンエリア)にありました。

次も積極的に利用するかはかなり微妙。
お腹が空いていたら外でお金払ってピザでも食べるし、
コーヒーなら「スターバックス」へ行くと思います。

空港スタバ | イタリア・ミラノ マルペンサ空港(ターミナル1)

>> 世界No.1の空港ラウンジサービス【PriorityPass】





You may also like...